« はぁ~ぁぁぁ・・・ | トップページ | 歌いました »

2012年9月28日 (金)

仕事 功罪

 

数日前のことだが、

職場の後輩が 「昨日、彼女と喧嘩してしまって・・・」 と落ち込んでいた。

 

しっかりした御家庭で、親御さんと一緒に住んでおられる娘さんなので

仕事上がってから深夜に会いに行く訳にもいかない。

 

「そりゃぁ、大変やなぁ。

 平日逢うのは無理やで、仲直りは週末まで無理やな。」

 

「はい・・・。」

 

苦笑いとも落胆とも、

何とも複雑な彼の表情に、とても気の毒な気持ちになった。

 

詮索するのは悪いと思い、深く立ち入っては聞かなかったが、

やはり、こんな生活が続くのが喧嘩の原因なのだろうか。

 Img_5791

Img_5795
    

「俺はなぁ・・・独身時代は彼女が金沢住まいやったで、

 逢えるのは当然週末だけやったぞ。

 そんでも6年近く付き合ったなぁ・・・。」

そんな話をしてあげたが、果して少しは慰めになったのだろうか。

 

結婚して、家庭を持って、

主人としての役割がはっきりした今となっては、

『 残業 』 は、喜ぶべき事。

幸い私の職場では、頑張ることに対して正しく評価して貰えるので、

残業手当も休日出勤手当も、カットされる事無くちゃんと付けてもらえる。

父親不在、寝に帰るだけの様なこんな生活も、

妻は文句を言わずに受け入れてくれる。半分は嬉しい筈だ。

私にとっても、辛さ半分、遣り甲斐半分。

 

だが、

自分の事を思い返してみても、

結婚前は、

違ったなぁ・・・。

 

あの頃は、

自分の時間が何よりも大切。

『 逢える時間 』 が、全てを差し置いて最優先。

 

収入に関しては、今の様にシビアに考える必要が無かったし、

仕事そのものへの思い入れも特に無くて、

残業は嫌なだけだったのかもしれない。

終業の遥か以前から時間ばかりが気になって、

何度も何度も壁の時計に目が行って・・・

早く帰りたくて仕方が無かった。

うん。 

そうだったなぁ。

 

彼もやっぱ、

今の生活が嫌なんだろうか。

 

金と時間では、

あの頃はやっぱ、時間が大切。

 

まあ、

こんな生活じゃ、辛いのは間違い無い。

よく頑張っていてくれる。

 

何とかして乗り切って、

彼女とゴールインして欲しいな。

『 彼女 』 が 『 妻 』 になれば、彼女の持つ価値観、優先順位も変わる。

きっと、君の、仕事への遣り甲斐も変わるよ。

 

で、

K君。

せっかく待ちに待った週末なのに、

申し訳ないけど、

明日も仕事頑張ってね。^^

|

« はぁ~ぁぁぁ・・・ | トップページ | 歌いました »

コメント

「よし!お前の仕事、俺がやっといてやるから今日は帰れ!」
・・・って、言う結末を期待していたのですが・・・sweat02

お忙しいのですねぇ~weep

投稿: フレディ・M | 2012年9月29日 (土) 17時30分

フレディ・Mさん、そ、そ、そそうですねcoldsweats01
そうかcoldsweats01coldsweats01coldsweats01そうすれば私の好感度が・・・coldsweats01あ、いや(笑)

すんまへん。weep余裕が無いんですshock

投稿: Fumi | 2012年9月29日 (土) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550090/55767632

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事 功罪:

« はぁ~ぁぁぁ・・・ | トップページ | 歌いました »