« 遅ればせながら、8月の総括 | トップページ | 中角歩道橋 PM11:00 月齢 20.9 »

2012年9月 5日 (水)

夏の終わりの徒然

 

今年も残業シーズンが始まった。

有難いことに今のところ仕事はまずまず順調で、

近年では珍しい位に、かなり早い時期から忙しくなり始めた。

各物件の納期から逆算して、製作のスケジュールは勿論、

完成品の検査に要する日程などが自ずと詰まってくる。

作らねばならない書類、図面が山積みなんだろうなぁ・・・(他人事みたいに ^^;)

と、頭の隅では分かっているのに、カレンダー上では少々先のことなので

そんな中にもかかわらず、先週末は無理やり有給をとってしまった。

「寝んとでもせいや~(笑)」 今日のボスの言葉は、脳天に突き刺さる。

 

一月ほど前、

いつも晩飯をとっていた職場近所の食堂の親父が、

いつもの、岡持ちをぶら提げるヤツの付いたスーパーカブで、

昼間にふらりとやってきて、

私の前に立って、

何だか思い詰めた様な、作り笑顔のような・・・ そんな感じで

物言いたげなんだけど、中々切り出せない。

 

『ん?・・・。』

とっさに、何となく察しはついたが

 

「実は、やめることにしたんです・・・。」

 

「ああ・・・。そうですか。」

 

何度もペコペコと頭を下げ下げ、

「今まで本当にありがとうございました。」 と、何度もお礼を言ってくれて、

こちらも、

「いえいえ、こちらこそ・・・ お疲れ様でした。」

 

こんな時代に、

数個の注文でも、一個でも、嫌がらずに配達してくれて、

雨の日だって、雪の日だって、

仕事の手を止めることなく、電話一本で、    

本当に有難い存在だった。

随分お世話になった。

職場の納会の日はいつも、ここから年越しそばをとるのが恒例だった。

 

残業続きになると、

毎日注文の電話を受けるおかみさんが

私の体を心配して言葉を掛けてくれたことが何度もあった。   

そんな奥様が病に倒れて、一時期あの食堂は大変だった。

息子さんが一生懸命手伝っていて、

それでも配達に中々手が回らなくて、こちらも頼むのが申し訳ないような

それでもそんな時こそ使ってあげて応援したい気持ちと・・・。

 

色々な思い出。

 

ファミレス、ファーストフード、コンビニ。

こんな時代にあって、

夫婦で切り盛りする、個人の普通の食堂。

本当に大変だったんだろうなと思います。

 

いつもの白い正装、(白衣?割烹着?) を上に羽織り

スーパーカブで去ってゆく親父さんを

複雑な気持ちで見送りました。

 

 

そんな訳で、

残業飯は、寂しく、コンビニで調達です。

Img_5392
無駄に味が濃い。

満腹になる前に胸焼けする。(TT)

 

 

10時過ぎの帰宅ライド。

虫の音が至る所から流れてくる。

秋だ。

目や口に飛び込んでくる虫はいないし、快適。

Img_5397

北西の日本海上の雲が稲妻で明滅を繰り返す。

少しだけだが、ポツポツと雨に降られた。

 

帰宅後間も無く、

とんでもない雷雨、豪雨。

どしゃぶり。

 

良かった。 セーフ。

 

 

職場で晩飯食ったのに、

帰宅後にビール飲みながら秋刀魚の塩焼きを食べてしまった。(一匹)

 

こんな生活が始まればもう、自転車は思う様に乗れない。

体調、体重管理も崩れがち。

10月半ば頃には一旦落ち着く見込みだが、例年3月までが繁忙期。

長いなぁ。

 

 

そんなこんなで、

ぐだぐだ、だらだらと、夜更かしの秋です。

|

« 遅ればせながら、8月の総括 | トップページ | 中角歩道橋 PM11:00 月齢 20.9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550090/55591734

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の終わりの徒然:

« 遅ればせながら、8月の総括 | トップページ | 中角歩道橋 PM11:00 月齢 20.9 »