« 奥平12本目 | トップページ | 奥平13本目 »

2012年4月22日 (日)

雨読 と、雨の日の物想い。

貴重な休日だが、主夫の日。

あまり自由は無い。

しかし、窓の外は雨に加えて強い風。どうせ今日は遊び向きの日ではない。

心穏やかに過ごせる。

   

午前中は殆どをパソコンの前で、好きな音楽をかけながらダラダラと。

  

音量を上げて昼食を作る。

  

その時の気分で、

ハードロックもヘビメタも、クラッシックもカントリーもジャズも、

邦楽も洋楽も何でも聴くが、

ここ数年は

Bruce Hornsby & The Range の The Way It Is とか、

曲の伴奏として流れるようなピアノの旋律が使われているものが大好きで、

車中でも良く聴く。

ピアノは好きだ。

せっかく上の子二人に習わせていたのに、長男は最近辞めてしまった。

長女は中学になってもちゃんと続いている。

中学~高校と小遣いのほぼ全額をレコード・CD購入に充ててきた私に似て

(そう、中学の時はまだレコードだったんだ。)

長女は音楽が好きな様だ。

娘の弾くピアノを聴いているのは良い。

  

今日のキッチンミュージックは福原美穂。

私の音楽の趣味からは少し外れた存在だが、

最近の邦楽・女性ヴォーカルで一番のお気に入りだ。

声量、音域、唄の上手さは勿論、曲も良い。

女の子の内心を歌ったものは特に、歌詞に描かれる女の子像が私好みで、

かわいいなぁ・・・と思う。

で、

何より、

顔がね、雰囲気がね、

初恋のコに似てるんだョ。

小学5年生の時の。

〇田〇子ちゃん。

大好きだったけど、

両親が離婚してしまって、お母さんと一緒に引っ越して行ってしまった。

子供ながらに、両想いに近い存在だった自信はあるんだよ。

転校してしまう前には、

「電話番号はまだわからないけど・・・」って、

僕だけに手書きの地図を渡してくれたんだ。

転居先は、大人になって思えば大した距離じゃなかったんだけど、

子供にとってはそれが永遠の別れになってしまった。

酔っては何度も妻にも聞かせた、切ない思い出。

どうしてるのかなぁ・・・。

初恋の想い出は、

いつも、何度でも、

心の温度を上げてくれます。

  

「昼メシできたぞー!」

いつもの様にフライパン一丁、大盛りチャーハンで子供達を黙らせる。

  

午後からも天気は治まらず、

皆で図書館へ。

子供達も手間要らずで大人しく過ごしてくれるし、

雨の日はこれに限るね。

緊縮財政で買えない高価なガーデニング雑誌などをまとめ読み。

Img_1700

今は時間的に絶対無理だけど、

仕事辞めなきゃず~っと無理かもしれないけど、

子供が手を離れなきゃ無理なんだろうけど、

でも、そんな頃には体力的に無理なのかもしれないから、

やっぱ無理してでも行っておこうか・・・  なんて

いつかはチャレンジしてみたい遠いトコの山の本とか。

Img_1701

ダラダラ過ごす時間は長いけど、

こんな静かな時間は瞬く間に過ぎる。

あっという間に夕方で、貴重な休日終わりだ。

  

  

『 今日の庭 』

雨の止み間、強風に揺さぶられる花を撮るのは苦労した。

  

『黄花カタクリ』

Img_1702

可愛らしさや華やかさは盛ることができても、

やはり園芸種では、自然の山野草の美しさには及ばないなぁ・・・

と、思う。

咲いている場所が悪いのかもしれませんが・・・。

  

『 利休梅 』

Img_1705

草類、木苺問わず、イチゴの仲間にそっくりな白花で、

実に期待を持たせる姿ですが、

残念ながら食べられる実はつきません。

しなやかな枝姿が良い雰囲気の木です。

  

嵐のような風で、

クレマチスの若いツルなど、庭が随分痛んでしまいました。

新芽の時期の強風は、

ガーデナーの敵です。

|

« 奥平12本目 | トップページ | 奥平13本目 »

コメント

雨の日は音楽と読書ですね
今日は雨・・・
音楽は軽めに聞いていました
ジャズやクラシックはオーディオのアンプに火を入れるのも億劫で軽い装置で越路吹雪(^-^o)

本は最近は鉄の本ばっかり
鉄マニアではないけれど・・・です

投稿: マサヒ | 2012年4月22日 (日) 20時23分

Fumiさん、こんばんは。

小学校のときの可愛い子との別れ、なぜか60を過ぎた今でもはっきりと覚えています。
子供だからそんなに長くは悲しまないのですが、あの一瞬の胸がつらくなる悲しみ寂しさは一生心に残っていますよ。

図書館は時間が経つのが本当に早いですね。
あの本、この本と少しずつ読んでいると知らぬ間に時間が経っています。
欲しい本、好きな本を好きなだけ買えたらこんなに嬉しいことは無いのですが、無理です。(笑)

毎週ですが、主夫仕事お疲れ様。

投稿: A-FOCUS | 2012年4月22日 (日) 21時49分

マサヒさん、こんばんは。confident

愛の賛歌、サントワマミー、ろくでなし(^^)
シャンソンの人・・・としか知らない私でも、耳に馴染みの名曲がいっぱいですね。
ラジオ比重が大きかった昔の歌手は、テレビ・映像が当たり前の今と違って
プロデュースされた偶像的な存在ではなくて、
本当に、純粋に歌の上手な方が多かったですね。^^

鉄の本ですか・・・
Railwayの方?ですか?
それともIron bridgeの方?happy01

投稿: Fumi | 2012年4月22日 (日) 21時54分

A-FOCUSさん、こんばんは。confident

あら、(^^)
A-FOCUSさんも小学時代の恋の想い出が・・・
やはり忘れ得ないものなのですね。
私だけじゃなかった。^^
卒業の日の情景とか・・・
色々と・・・ありますよね。confident

ホント、好きな本を好きなだけ、
そんな幸せなことはないと思います。
金銭的にも、置き場所の物理的な問題でも、
絶対に無理なのですが(笑)

ありがとうございます。^^

投稿: Fumi | 2012年4月22日 (日) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550090/54534778

この記事へのトラックバック一覧です: 雨読 と、雨の日の物想い。:

« 奥平12本目 | トップページ | 奥平13本目 »