« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月30日 (金)

迎春準備

毎年12月30日の行動パターンは決まっています。

  

家の中の事がそこそこ片付いたら、

家族揃っていつものお宮さんへお参りに行きます。

Img_9902

故郷を離れて越前へ移り住んだ私。おまけに、住まう町内は新興住宅地の為

氏神と呼べるような存在がありません。

住まいの近所ではありませんが、縁あって結婚式をこのお宮で挙げましたので

以来、子供の七五三など折々全てのお参りはここです。

山の上に在るロケーションも気に入っています。

  

本年のお礼を述べ、

神棚用の新しいお札をいただきます。

Img_9904

このお宮のものと、お伊勢さんのとで二枚です。

  

お参りを済ませたら、駅前へ移動して、

お正月用の御遣い物を買出しに行きます。

いわゆる『デパート』へ行くのは、盆と正月前のこんな時だけです。

日本酒や御菓子など、一通り買い揃ったら、

パン屋でおやつを買い、車中で食べながら帰るのも毎年同じです。

Img_9905   

  

帰宅後は最後の掃除をして、

神棚のお札を新しいものに取り替えて、

松入りの新しい榊に、酒、塩、スルメ、鏡餅・・・

Img_9909

床の間もしつらえて・・・

Img_9907

長男を横に座らせ、お参り。

あとは、妻が花を生けてくれれば、正月の床の間が整います。

  

子供達にもそれぞれ半紙を持たせ、

自分で餅とみかんを選ばせて、机に飾らせます。

  

家の中全てが整ったら、

玄関にしめ飾りを掛けて完了です。

  

『一夜飾りはダメ』 そう教えられてきていますので、

12月30日は、毎年この様にして新年を迎える準備を行います。

  

今年もまた、

無事、新年が迎えられそうです。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年12月29日 (木)

2011年 総括

ようやく仕事納。お陰様で今年は本当に良く働けた。

町内の役等が重なったこともあって

思う様に自分の休みが作れないストレスも多かったが、

振り返ってみれば、遊びに関しても大変充実した1年であった。

     

   

自転車は、距離よりも 『登りの強さ』 を求めることがメインテーマの1年だった為

走行距離の大半が坂道だった。

GFやロングライドに重きを置いた昨年に比べて、走行距離自体はかなり減ったが、

自転車に乗る為に割いた時間とエネルギーは、昨年の比では無い自信がある。

   

 1月

ロード  97.18 Km MTB  無し

 2月

ロード 358.99 Km MTB  無し28_3

 3月

ロード 124.58 Km MTB  51.04 Km 計  175.62 Km

 4月

ロード 262.73 Km MTB 280.08 Km 計  542.81 Km

 5月

ロード 154.64 Km MTB 325.57 Km 計  480.21 Km

 6月

ロード 605.25 Km MTB 407.50 Km 計 1012.75 Km

 7月

ロード 950.52 Km MTB 121.51 Km 計 1072.03 Km

 8月

ロード 997.99 Km MTB  37.38 Km 計 1035.37 Km

 9月

ロード 257.45 Km MTB 307.27 Km 計  564.72 Km

10月

ロード 104.37 Km MTB 122.29 Km 計  226.66 Km

11月

ロード   無し   MTB  73.76 Km

12月

ロード   83.71 Km MTB  無し

    

合計 5723.81 Km (昨年 6858.25 Km)

  

ツーリングの記録などはこちら

  

6、7、8月はヒルクライム練習に打ち込んだ。

仕事との両立は正直辛かったが、大変充実した時間だった。

限界まで自転車に打ち込んで過ごしたあの日々は、

今後も自分の中に残り続けて、逃げないことへの自信や勇気になる。

  

その反動で、秋以降は完全に山へシフトした。

山がくれる癒しは極上。

挑戦の対象としても、

人生の最後まで目標の尽きることが無い、魅力的な存在に違いない。

  

 2月 2日 取立山 15_2

 2月11日 日野山

 2月27日 鬼ヶ岳

 3月27日 富士写ヶ岳(大内~我谷)

 4月24日 城山(三峯城跡)他 低山 MTB

 5月 5日 越前甲

 6月19日 冠山 +MTB

 6月30日 野見ヶ岳 武周ヶ池 +MTB

 7月 3日 白山(観光新道~室堂~七倉辻~釈迦新道~市ノ瀬~別当出合)

 7月 9日 楢俣林道~桧尾峠~(冠山峠) 草刈登山

10月8、9日 白山(別当出会~砂防新道~トンビ岩~大汝峰~楽々新道)

10月16日 赤兎山(三ツ谷~杉峠 周回)20111009_056

10月30日 銀杏峰 +MTB

11月 3日 赤兎山(小原~)

11月12日 蛇ヶ嶽 他 低山 MTB

11月27日 白山

        (白峰~甚之助避難小屋 往復)

12月18日 取立山

  

山行記録はこちら

20111218_020

  

  

   

   

   

   

ヒルクライムに打ち込む気持ち、炎は、心の中にず~っと消えずにある。

新年もまた、挑戦、練習を続けたい。

山も、今年以上に沢山歩きまくりたい。家族登山も行きたい。

未来のことを考えると本当にワクワクして、やりたい事や目標が次々湧いてくる。

無謀な程に挑戦して、自分の限界を試す程に頑張りたい。

この歳でも、まるで青春の中に居る様な心持ちになれる自分が、

本当に嬉しい。

  

そして、

数々の想い出は、

家族と仲間があればこそ。

感謝。感謝。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年12月25日 (日)

クリスマス

皆良い子にしていたので、

今年も無事、サンタさんがやってきてくれました。

Img_9880

長女は

ゲームソフト、勉強机で使う足用の暖房器具。

長男は

ゲームソフト、ラジコンのおもちゃ、ルアー用と投げ釣り用の竿が二本に

釣り道具や仕掛けの詰め合わせ。

次男は

ゲームソフト、ラジコンのおもちゃ、オセロ・将棋・チェス等12種類のボードゲーム。

  

みんな良かったね。

賑やかな朝でした。^^

  

昼まで子供達は皆ゲームなどで過ごしていたので、

退屈な私は工作。

義姉がツルを沢山とってきてくれたので(樹種は聞き忘れ)

Img_9882

今更遅い気もしますがリースを作りました。

Img_9886

松ぼっくりや木の実などをとってきて、飾りつけをしようと思います。

  

午後からは、子供達と一緒に笹岡の温水プールへ。

Img_9887

雪の影響もあってか人が少なく、のんびりのびのび♪

子供を引っ張って泳いだり、流れるプールで鬼ごっこ♪

ビート板を使ってのロケット発射ごっこ(意味不明ですね。^^;)

結構疲れましたが、馬鹿みたいな子供の笑顔がたっぷり見られて大満足。

昨日のスキーでかなり酷い筋肉痛でしたが、イイ感じにほぐれました。

  

今日はケーキ無しです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

クリスマス・イヴ

今日は頑張って早起きして、

YAMAさんみれさんみっちゃん と、スキーです。

今シーズンの滑り初め♪

スキーJAM勝山へ。

  

数日前からの天気予報がかなり暴力的だったのと、

同行の御三人はおもいっきり山スキーヤーで、ついて行けるのか不安で・・・

結構腰の引けた参加でしたが(^^;)

思いのほか天気がイイ♪

予報に気後れして県外からのスキーヤーが少なかったと見えて、

かな~り空いている♪

イイ感じに気分が盛り上がって、『いくぞー!』

Img_9860

  

バラエティークワッドからファンタジークワッドへの緩斜面でいきなりコケました(TT)

大丈夫か?俺(--;)

  

上の方まで上がると、

霧氷と粉雪の着雪で、とっても美しい森です。

Img_9870

益々気分があがります♪

最高の気分で、美しい景色の中へ、スタート♪

Img_9861

とりあえず、徐々に感覚を思い出しながら、

カルガモの行列のように、先輩三人に付いて過ごしました。^^

まあ、何とか、置いてゆかれることもなく、一緒に滑るコトが出来ます。

YAMAさんは綺麗な上半身の動きで、見事な重心移動。

みれさんは決して乱れないフォームで、美しいクラウチングで綺麗にスーっと。

みっちゃんは基本が出来てる~って感じで、急斜面でも安定感。

私はバタバタ。

御三方の後ろを追いかけながら、今日はとっても良い練習が出来ました。

  

午前中は、風も無く景色最高ー!

Img_9868

サンタさんに飴が貰えました♪

Img_9872   

午後からは徐々に天気が下り坂。

やがて本降り~吹雪になって、顔痛い痛い痛い。

レストハウスで顔を解凍~(TT)

視界が悪くなる中も頑張って滑って、

3時に撤収~。。。

充~分っ!!!ふとももパンパンになりました。

いつもの様に子供と滑っているのとは訳が違いました(TT)

  

大満足の滑り初め♪

ありがとうございました。^^

  

  

夕方帰宅して、

お友達の家でクリスマスパーティーだった子供を迎えに行き、

家族揃って買い物へ出掛け、

我家もクリパー♪

Img_9875

今日のケーキはチョコでした。

Img_9877

美味しかった♪

  

  

【 宿題回答 】

和ガラシ・・・・・アブラナ科のカラシ菜の種子を挽いて作られます。

洋カラシ・・・・・和ガラシと同様の物をベースに、酢や糖類、香辛料を加えた

         複合調味料。

  

リカちゃんの元彼遍歴

  

1968~1976 わたるくん(立花わたる)

学校の成績はオール5で女の子たちの憧れの的

・好きな花:カトレアとカーネーション
・愛読書:「月世界旅行」と「カラマーゾフの兄弟」
・将来の夢:探検家

  

1976~1981 マサトくん(藤原マサト)

女の子の憧れの的で、テニスや体操をこなすスポーツマン。

どちらかと言うとリカちゃんの憧れが強く、深い付き合いではなかったらしい。

  

1981~2000 イサムくん(佐藤イサム)

交際期間19年。家が隣同士で幼馴染。

高校生バージョン、ウェディングバージョンとすすんでこのままくっつくかと思いきや、

2000年に新しい彼氏ができて別れた。

  

2000~2008 かけるくん(滝沢駆)

趣味はサッカーとギター
中学2年生で歴代BFの中では最も年上

  

2008~ レンくん

リカちゃんの最新ボーイフレンド
スタイリスト志望のオシャレなイケメンだそうです

リカちゃん達女の子のスタイリストをしてくれるなど「尽くしてくれる」タイプ。

時代に合わせてボーイフレンドの性格の傾向も変わっているそうです。

  

宿題以上。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

クリスマス・イヴイヴ

今日は主夫の日。

朝はオーブンで焼くだけのピザ。昼はうどん。

玄関辺りに散乱していた山道具と自転車関連品の片付け。 

Img_9856

自転車のメンテなど。

Img_9854

庭仕事や年賀状に辿り着かないまま日中が終わった。

   

夕方からは・・・

      

結婚指輪が随分キズキズで痛んでいたのと、

当時、予算の都合もあって充分に吟味せずに選んでしまったコトもあって

10周年を過ぎた辺りから、

「新しいの買う?」 という会話が度々出ていました。

かといって、どうしても今直ぐに必要な事でもなく、

なんとなく何年も過ぎてしまっていたのですが

先日、お嫁ちゃんから 「いいのを見つけた♪見に行く?」 と。。。

そんな訳で今日、ショッピングモール内にあるお店へ行ってきました。

Img_9833

結局すんなりとは決まらず、あれこれ見比べて・・・

店先で肩を寄せて、こんな風に物を選ぶのなんて久しぶり・・・。

学生でも買える様な安物ですが、

まあ、こんなのは値段じゃないので。。。

名前を入れてもらって。

Img_9839

  

お嫁ちゃん、今まではめていたヤツを抜こうとしても抜けませんでした(TT)

まあ、古いヤツも愛着があって外してしまうのも何なので、

2つはめて過ごしましょう。

Img_9849   

  

今日のクリスマスケーキは、レアチーズでした。

Img_9832

そんな感じで、

三連休一日目終了です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

クリスマス・イヴイヴイヴ

子供も同級生で、仲の良いご近所さんのパパが

仕事の付き合いでクリスマスケーキを沢山引き取ってきたそうで、

おすそ分けを頂戴しました。^^

Img_9826

5号(15cm)程のケーキですが、

昼間の内に子供達が一つを平らげ、

夜、まだ余っているからとの連絡で、妻が更にもう一つ戴いてきて(^^;)

夫婦で半分こで食べました。

中は、イチゴ+パイナップルでした。

 

今日の昼間は、仕事のお客さんから差し入れで

栄山堂(福井市幾久)の、ずっしり大きいことで有名な銅鑼焼を戴き

Img_9827

今日は何だかツイてます♪

贅肉もついてます。。。とかいうのはさておき。

  

今日で本年中の大きな仕事の山は過ぎたので、明日から三連休です♪

主夫の日や、年賀状や、妻からキツ~ク言われている趣味の物の片付けや、

既に手遅れっぽい庭の冬支度や、何やかんやと宿題たっぷりの三連休ですが、

子供達は今日が終業式で冬休みに入ったことだし、

楽しく過ごしたいです。

  

今年もサンタさん来てくれるかな?

イイコにしてようっと♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

取立山

天気が良くないと分かっていて冬の山へ入るのは初めてです。

まあ、先輩山ヤ二人と一緒なので、どんな条件でも不安無し。

YAMAさんみっちゃん と集合し、今日はゆっくり目のスタート。

先行者のトレースがあることを期待して・・・

R157 東山いこいの森前の駐車帯には、こんな天気でも先客が4台。

人気の山ですね。

Img_9796

雪が降る中、9:05 出発。

H23toritate001a_2

トレースは、ツボ足が一人に、他はスキーヤー。

しかし、ツボ足の跡は数百メートルで消えていました。引き返したのか・・・な?

  

斜面に目立つ、たわわな実はクマシデ。

Img_9800

  

キャンプ場内で、早くも帰ってゆかれる金沢の有名スキーヤーH氏とすれ違い。

一体何時出発だったんだろう?

きっと、誰も踏んでいない雪面を一番に味わいに行ったんでしょうね。

  

北陸の雪は湿り気が多いとはいえ、未だ降り続く新雪はふかふかで気持ち良い。  

その分、歩きは楽ではないが、

しっかりとしたトレースがあるお陰で、

ツボ足でも、上の駐車場まで問題なく進めた。 10:18

Img_9804

この辺りでも積雪は4~50cm程の感じ、

藪や潅木が隠れるにはまだまだ雪が足りない。

雪山といえば、林の中をショートカットして好きなルートを刻むのも楽しみだが、

今日は無理。

忠実に夏道の登山道を辿る。

この先ワカン装着で進みます。

ちなみに、YAMAさんは山スキーです。

Img_9805

  

森の中の登山道は、雪の重みで垂れ下がった枝のトンネル。

Img_9807

かがんで歩くのは辛いが、

枝に触れれば雪がバサリと落ちてくる。

20111218_010

  

ブナの森まで上がってくると、ようやく景色を楽しめる。

20111218_020

立ち止まれば信じられない様な静寂。

Img_9810

大好きな雰囲気です。

  

単独の方が一人。二人組みが二組・・・だったかな?

帰りのスキーヤーとすれ違う。

Img_9815

YAMAさんのお知り合い。談笑。

  

高度が上がって尾根道に出ると、雰囲気がちょっとUP。いいね。

H23toritate005a

今は延々木々の中を歩く道で、周囲の眺望は楽しめませんが、

2月に訪れた際は、これらの潅木が全て雪の下で、(↓)こんな感じでした。

13

夏なら森の登山道でも、雪がたっぷり乗ってしまえば別世界です。

この上を歩いてゆくのは本当に辛いけど本当に最高の気分。

また来たいなぁ。

  

尾根道をしばらく歩き、標柱が目に入れば

「えっ?もう?」 って感じで頂上到着です。 11:59

Img_9816  

幸い風は殆ど無いですが、寒い寒い。

3人共カップ麺を作って昼食。

温かいものが最高のゴチソウです。

  

パラパラと降ってくる雪がウェアや装備に付いても融けないので、

雪の結晶がはっきり見えて、中には六角形の美しい姿も観察できます。

Img_9817

突き刺したストックに掛けておいた手袋のストラップが

昼食の間に凍ってバリバリになっていました。

 

この天候ですから、白山などの眺望は得られませんでしたが、

また一つ、初めて体験する雪山の姿、雰囲気に大満足。

  

『やったぁー!』 記念撮影をして下山開始。 12:30

Img_9820

20111218_038   

あれだけ疲れる登りの道も、

雪の下り坂は本当にラクチン。

スキーのYAMAさんは、我々を置いてけぼりにして消えてしまいました・・・。

のんびり、お喋りを楽しみながら後を追います。

気付けば雪も止み、気持ちも楽に。あっという間の下山でした。

Img_9822   

13:50 駐車帯着

YAMAさんによるビーコン訓練が少しだけ行われていました。

私は着替えながらサボってましたが・・・(^^;

  

楽しかった♪

  

YAMAさん、みっちゃん

今日もありがとうございました。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

雪遊びの季節

今シーズン初めて庭が雪化粧しました。

Img_9788

小さな頃の子供達は

「雪積もったぞー!」 と起こしてやれば、

慌てて布団を出て、着替えもそこそこに庭へ飛び出していったものですが、

今はもう、『ふ~ん・・・(--)』って感じで眠り続けます。

  

今日は仕事。

これが平日なら、いつもより1時間以上早く行動しないと遅刻の危険性大ですが、

土曜日の今日はそこまでの混雑はありません。

30分程早く自宅を出ましたが、通常の移動時間で到着しました。

  

さて、平地でコレ位降れば、山の雪が大いに期待できます。

コレまでは、山並の奥の奥に見える白山とJAMのゲレンデが白かっただけですが、

今朝は、通勤の道すがら平野から見える近隣の山々も全て雪化粧。

スキージャム勝山は、とりあえず500m程との事ですが今日オープン。

この調子で降ってくれれば、その他のスキー場もオープン間近でしょうか。

そろそろスキー道具の点検を始めなきゃ。

  

加越国境や奥越の山々は、まだ夏道を無視できる程の積雪ではないでしょうが、

早く歩きたくて、うずうずします。

この冬もまた、雪山が呼んでいる気がしてなりません。

既に頭に思い描いている場所も・・・。

早く、も~っと、たっぷり積もって欲しいです。

山にだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

迎クリ

今日は子供会のクリスマス会でした。

  

子供会では毎年、ふれあい会館(集会場)の外にイルミネーションの飾りつけをします。

屋上から緑色のネットを三角形にして地面まで張り、それをツリーに見立てて

LEDの灯りを取り付け。時折雨やアラレが降る中、朝早くからの外仕事でした。

  

10時が近付くと子供達が集まり始めて、

くじ引きやビンゴ大会で盛り上がります。

本番に期待させる為にも、インチキくさいサンタの登場は無しです。

00

ケーキも配られて、

02

賑やかに過ごしました。

  

私自身、他所の子とはしゃいで触れ合ったり、

我が子が他所の子とどの様に付き合いをしているのかを客観的に見る機会は貴重

楽しい、有意義な時間でした。

  

  

帰宅後、午後からは今年の大掃除の開始、

入れ替えた家具をバラして、使わなくなった布団と共に清掃センターへ持ち込み。

金津の笹岡の場合、100Kg以内なら525円です。

それ以上は追加料金。

  

帰宅後、ようやく休日らしい時間。

明るい内から酒を飲みながら

我家のクリスマスツリーも飾り付けました。

03

最近では、何でも喜んでお手伝いをしてくれたりするのは末っ子だけ。

こんな行事は、成長期で複雑な心を持ち始めた子供達との貴重な時間です。

庭のツリーは家族みんなで。

みんなが楽しみにしている。

04

長女は、何日も前から折り紙でリースの力作を作ってくれていて、

室内の飾りつけに貢献してくれました。

室内用のツリーの飾り付けは子供達がしてくれました。床の間に鎮座しています。

  

クリスマスって、本当にいいですね。

家族の絆や、一つ屋根で住まう幸せを実感できる

大切な時間を過ごせる素敵な行事です。

  

我家は幸せです。

  

まだ寒かったあの日から、日々が巡り、時が経ち、

気付けばもう冬。

震災孤児は1500人にものぼるそうですね。

必ず、全国から、世界から、

素敵なサンタクロースが訪れてくれるはずです。

絶対に。

    

空を飛んでいけない無力な私も。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月10日 (土)

広瀬さん超歌上手いっすね

休日出勤ではありましたが、

「お先失礼しまぁ~す。」

定時で仕事を切り上げて帰宅。

  

シャワーを浴びて、着替えて、

義姉に子供達の世話をお願いして、m(__)m

パンをかじりながら、

家から5分、地元のホールへ。

開演5分前に、どうにか入場。 

   

妻の希望でコンサートデートです。

Img_9764

デビュー20周年だそうですが、 福井は今回が初めてとのことでした。

何せヒット曲の多い方ですから、気負って予習していかなくても充分楽しめます。

トークもかなぁ~り楽しい、素敵なお人柄でしたが、

とにかく、まあ、何と言っても、歌が上手い!

音に関しては、

バンド編成ではなく、ご本人とピアノが一つのシンプルなステージでしたが、

それがかえって良い。

『歌手』ってこんな人のことですね。

驚く程の音域の広さに声量。序盤、何度か鳥肌が立ちました。

800席弱の然程大きくないホールとはいえ、

時にはマイク無しで歌声を響き渡らせます。

ピアノは相当アドリブを入れている感じ、楽しさが大きい演奏で、惹き込まれる。

照明の演出も美しくて、芸術的な視覚でした。

『妻について行った』形の私でしたが、

大満足の2時間があっという間に過ぎました。

    

あんなふうに、

突き抜けるように歌うことが出来たら、

本当に気持ち良いんだろうなぁ。

  

結構ご年配の方も何人も見受けられて、子供もいて、

幅広い年齢層の客席でしたが、

いつまでも鳴り止まない拍手、

スタンディングオベーションが、観客の満足度を物語っていました。

  

  

余韻に浸りながら、コンビニデートをして帰宅しました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年12月 6日 (火)

今朝の庭

暦の上ではとっくに冬。

実態も、

そろそろ晩秋を過ぎ、初冬です。

Img_9737

綺麗に真っ赤だったヘンリーヅタの葉は、数日であっという間に散ってしまいました。

油断していて、良い写真が撮れなかった。

  

ブルーベリーの葉が綺麗に紅葉しました。

Img_9741

  

ドングリの木は、

ナラ系は赤~褐色っぽい色付きになり、

Img_9738

クヌギ系は、黄色っぽい色になります。

Img_9742

  

これらの葉が散ってしまえば、

閑散とした冬の庭に変わります。

  

そろそろツリーの点灯式をしなきゃなぁ・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

京都 紅葉観光ポタ

AM5:00 鯖江発。YAMAさんと乗り合わせで下道移動。

福井県~湖北は、かなり雨が酷い。

AM7:10 『びわこ大橋米プラザ』(道の駅)到着。

YAMAさんの山スキー仲間のまっちゃんと待ち合わせ。合流。

まだ雨が少し残っているので、車内で待機。

今日は長い距離を走る訳ではないので、急いで無理に出発する必要は無い。

  

やがて、空にレインボーブリッジがかかって

00

AM8:10 出発。

濡れた道をゆ~っくり流しながら、古い建物が残る裏道を縫うように走って、

程なく湖岸の『浮御堂』

01

朝日に照らされた水面が眩しく、目が覚めます。

02

  

雄琴温泉からR161を挟んだ山側の裏道へと走って住宅街を抜け、

京阪の坂本駅脇から参道を登りつめると

03

『日吉大社』

04

京阪電鉄の軌道沿いに南下して、『近江神宮』を回り込んで、

境内脇を流れる川の橋で、紅葉を愛でる為休憩。

06

今日は紅葉観光が目的なので、走る事にこだわらず、たやすく足を止めます。

  

更に南下して、野球場や陸上競技場が並ぶ皇子山公園を過ぎれば『三井寺』

08

拝観料が必要なエリア以外でも、広大な境内の三井寺を取り囲むように

付随の寺院や神社が集中して存在するため、

ふらふらと散策すれば、様々な景色に出遭えます。

13

寺院群の一番南の端、『長等神社』

14

見事に真っ赤です。

  

常にニコニコ、元気一杯スポーツマンのまっちゃんは、

カメラを向ければ何かポーズをとったり、サービス精神旺盛です。^^

  

長等神社の前を過ぎ南へ突き当たった場所に、『小関越』の道標があります。

15

この峠を越えて、京都入り。山科へと向かいます。

16y

峠頂上には地蔵堂がありました。

道中、日陰がちな土手には『冬苺』が大豊作でした。

18  

京都に詳しいYAMAさんの道案内で、

旧東海道、三条通で蹴上へと抜けます。

京都市街地へとやってきたら、三条通から神宮道を南へ折れ、『知恩院』

19

クリートカチカチ言わせながら石段を登って、少し境内を散策。

  

神宮道を引き返し、でっかい鳥居をくぐって北上した先は

21y

『平安神宮』

22

お~!京都へきたーっ!って気分が盛り上がるねぇ。

  

岡崎から南禅寺方面へと移動。

歩道から車道へ人が溢れる程の南禅寺へと向かう前に、

ちょいと『インクライン』を眺めます。

23

琵琶湖疏水の水運で使用された船を貨車で運搬した軌道の跡です。

  

さて、大混雑・渋滞の道を押し歩きで進み、超紅葉観光メジャーエリアへ突入です。

湯豆腐のお店の前は、とんでもない行列。

『南禅寺』

24

紅葉真っ盛り~終盤へといった感じでしょうか。

25

良い写真が撮れそうな場所は、人が溜まってしまいます。

28

境内奥へと歩いて、琵琶湖疏水の水道橋も。

26

いつ来ても素敵な雰囲気だなぁ。

この上は、今でもちゃんと水が流れています。

  

南禅寺~哲学の道へと向かう路地は、観光客がぞろぞろと流れています。

進むのに難儀。

写真でも撮りながら、ボチボチ進みます。

29

南天と、何?夏みかん?

  

銀閣寺へと続く哲学の道。

30

哲学から外れて、素敵なお嬢様に会いたい煩悩など・・・。

31

日曜か。誰~も居ないや。

   

京都住まいの経験がおありなYAMAさん、色々な穴場をご存知です。

『安楽寺』

32

本当に見事だなぁ。感嘆。

33   

  

『法然院』

34

結構立派な庭園がありましたが、拝観無料。

37

今日はまだ全然走ってないのに、どんどん時間を使っちゃうなぁ。

  

法然院から中心市街地へ向かって程近く

住宅街の真ん中に、突如、古い電車が鎮座。

39

以前はここまで線路が延びてきていて、錦林車庫という鉄道施設があったそうです。

  

白川通を渡って西側、小高い丘の上へと進むと、

朝に立ち寄った三井寺と同様、この一角も寺院群エリアです。

『真如堂』

40

自由に散策できる境内には、立派な三重塔もあります。

41

紅葉の林床が、見事な絨毯でした。

43

いつまでも眺めていたい景色です。

45   

  

丘を西方へと進んでゆくと、吉田山。

『吉田神社』の境内になります。

47y

吉田山を下りきると、京都大学の前に出ます。

49

キャンパス内の食堂も、観光客?で大賑わいでした。

  

今出川通で出町柳、川端へ出て、世界遺産糺の森。『下鴨神社』

50

日が良いのでしょうか、お嫁さんを二人も見ることが出来ました。

51

子供達が奉納した習字。面白いなぁ。

53  

  

下鴨を後にして、鞍馬街道へと走ります。北上。

途端に田舎になって、素敵な景色の転換。

54   

小さな峠をいくつか越えながら、貴船の川沿いを徐々にヒルクライム。

55y    

『貴船神社』

56

残念ながら、ここらの紅葉は終わっていました。

川沿いの林は全て落葉。

  

(府)40号 江文峠を越えて、大原へと下ります。

58

少しだけ、通り雨に遭いました。

  

『里の駅大原』で御土産物などを物色し、少し休憩。

R367を渡って、プチヒルクライムで『三千院』へ

61

門前の御土産物屋さんは大変賑わっていました。

59

お漬物の試食が太っ腹。YAMAさん、美味しい美味しいと食べていました。

熱~いお茶も無料で振舞われており、ほっと一息つきます。

62   

三千院門前の雰囲気を楽しんだら

大原の里を後にし、途中峠で琵琶湖へと戻り始めます。

  

交通の激しい国道を避け、出来るだけ旧道をの~んびりと。

64   

途中峠

65

滋賀県へ戻ります。

峠を挟んで反対側はまともに雨が降っていた様で、路面がかなり湿潤でした。

  

峠から旧道へ入り、R477に乗って間も無く『還来神社』

66

また、こんな楽しいライドに来れます様に。

  

最後は、ロードはロードらしくぶっ飛ばして!

67

まっちゃんと追っかけっこを楽しんで!おっ!YAMAさんものってきてる♪

久々にロードの軽快な爽快なスピード感を楽しんだ。

跳ね上げでお尻ベタベタになりながら、出発地へ帰還。PM4:20

本日の走行距離 83.71Km 丁度良い、適度な疲労。

69   

YAMAさん、まっちゃん、

内容ぎっしり、充実の楽しい休日を有難うございました。

またお願いします。^^

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

紅葉。歌。

午前中は主夫でした。

雨を理由に、今日は洗濯をサボりました。

いつもの様に、食事はお鍋一つで出来る料理。

昼は煮込みラーメンで野菜をたっぷり。

  

知人から家具を譲って戴けることになり、

午後から妻と二人でドライブ。

ついでに三国神社へ寄りました。

山門のある正面に駐車場が出来たので、車でも気軽に参れます。

20111203152335

三国祭りで訪れるのはいつも夜。

普段、自転車で階段前まで来ることはあっても、

昼間の境内に立ち入ることは滅多にありません。

終いの紅葉が真っ盛りで、はらりはらりと舞い散る紅葉が素晴らしい雰囲気。

参拝後は、境内の続きにある櫻谷公園へ登って、

河口、港街方面を眺めながらデート♪

  

帰宅後、家族揃ってカラオケへ行くことになりました。

新聞の折込に割引券が入っていたそうで、そんな流れ。

仕事の付き合いや接待でスナックなどへ行くことはあっても、

いわゆるカラオケボックスって、結婚以来初めてかも・・・。

私、少々緊張です。

  

受付で、「お好みの機種は?(^^)」みたいなコトを聞かれます。

『な、な、なんですか?』(汗、汗、汗)

最近は、DAMとか、JOY SOUNDOとか、UGAとか、

カラオケの機械を選べるそうです。

???なので、「おすすめは?」とか超恥ずかしい質問をして、

取り合えず無難らしいDAMにしてもらいました。

  

部屋に入ると、昔みたいな歌を選ぶ本は置いてありません。

(スナックではオネィちゃんが曲入れてくれるしなぁ・・・。)

タッチパネルの端末が一台あって、

歌手名・曲名とか、ジャンル、はたまた流行年代別など、

更に、自分の年齢・性別を入力するとお勧めのリストが出てくるとか、

検索方法も自由自在です。

(あ、皆さんは既にご存知ですか。。。当たり前ですか。。。^^;)

  

とりあえず、一曲目は少し位若いヤツを頑張ってみようと、

GReeeen の キセキ を歌ってみました。

おぉ!( ̄◆ ̄;) 結構いける♪

Img_9521

序盤は、子供が恥ずかしがって中々マイクを持てないので、

努めて全員が分かりそうな曲を中心に、

いきものがかりのじょいふるとか、チャラ男的ノリで♪場を暖めます。

    

「あいたかったぁー!きぃーみぃーにぃー!!!」

Img_9527

お嫁ちゃん、まさかの振りつきAKB48大熱唱!

  

子供達はアニメの主題歌や挿入歌、KARAや少女時代などのK-POP。

Img_9559

ガールズグループのK-POPなどは、最近嫌でもメディアから垂れ流しの曲ばかり

サビを中心に、何でだか私でも歌えてしまいます。

  

後半になってくると、子供達も調子が出て来てガンガン曲を入れます。

接待などで聞かされる聴かせて頂ける歌はうんと前の年代のが多いし、

レパートリーの補充が10年前に止まっている私は、

B’zやJ-WALK、Beginなどなど、

お嫁ちゃんと付き合っていた頃の曲ばかりで応戦。

  

・・・(--;)

久々に頑張ったら、喉が死にました。

  

う~ん。楽しい(;´Д`)

また行こうね~。^^

がんばって、歌える曲増やさなきゃ。^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月 2日 (金)

心の健康保持

PM10:30~11:00 帰宅

荷物を所定の場所へ置き、一先ず座ってパソコンの電源を入れる。

テーブルの上の新聞やフリーペーパー等に目を通しながら、とりあえずビール1本。

メールのチェックをして、新聞など一通りキリがついて、

ようやく気分が落ち着いてきたら、面倒だけど入浴。

ここまでで、だいたい日付が変わる。

風呂上りに再びPCの前に座り、ネットの巡回を開始して・・・

どこかの段階で失神し、AM2~4時にガタリと目覚め、布団へ入る。

AM6:30起床。

  

平日はそんな毎日が、既に二ヶ月を超えた。

人間大概の事は慣れるもので、

体力的にはこれでもどうにかリズムが出来て、惰性で生きている。

ナポレオン・ボナパルトが3時間しか寝なかったという話も、

あながち眉唾でもないな、などと思えてくる。

  

ただ、精神的な健康を保つのは非常に難しい。

その事もあって、仕事から帰って寝るだけの生活には耐えられず、

別の時間が欲しくて、ついつい夜更かしをしてしまう。

疲れていても、休日に休んでいられない。

そうやって、どうにかこうにか心の健全性を保っている感じです。

  

毎朝、電池切れかけの様な状態で布団から這い出し、

かろうじで出社してゆく私を見かねて、今朝

「日曜日、気分転換に行ってくればいいよ。」

と、妻からの優しい言葉。

  

なんか最近、ず~っとこの優しさに甘えている気がするが、

家族の時間も不足しているとは思うが、

(それは土曜日に何とか帳尻合わせよう。^^;)

日曜日、

また遊ばせて貰おうかな・・・。

  

【 今朝の庭 】

『 ヘンリーヅタ 』 と 『 ナニワノイバラ 』 の、赤と緑

Img_9520

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »