« 秋の白山ぐるっと(出発準備編) | トップページ | 秋の白山ぐるっと(前編2) »

2011年10月 9日 (日)

秋の白山ぐるっと(前編1)

AM 5:38 別当出合の吊橋を渡って出発です。

04_img_7935i (画像提供 ぴろぴろさん)

揺れる吊橋に、車酔いの頭の中がグルグルと回転しました。

  

砂防新道を上がります。

ふらふらする体をだましだまし、

朝露に濡れた植物に癒されながら進みます。

05_img_7946

ノコンギク?ヨメナ?青系の花は大好きです。

  

アザミに丸々とした蜂が頭を突っ込んでいました。温かそうな毛をまとっています。

06_img_7936_2

既に、花も虫も少ない季節。

冬までの命の雄?それとも越冬する雌?

  

『むしかり(虫狩)』

07_img_7943   

『ガマズミ(鎌酢実)』

08_img_7947

今年の白山の紅葉は、全く期待できないそうです。

周囲を見渡しても、広葉樹の葉は皆、色付く前に枯れた様に縮れていたり、

まるで虫食いのように褐色の斑点が出ていたり、

標高を上げるにつれて、木全体がそんな状態です。

とても残念。

  

途中、頭上に『サルナシ』の実が豊作でした。

09_img_7942

キウイフルーツをミニチュアにしたような実で、切ってみると全く同じ見た目です。

美味しいですが、勿論ココでの採取は厳禁です。

  

別当覗までやってきました。

観光新道側の尾根に、ようやく陽の光りが射してきています。

11_img_7948

背後の土手に、マムシ草の実が毒々しい輝きを放っていました。

10_img_7949

  

徐々に標高が上がってくると、朝露は霜へと変わり・・・

12_img_795514_img_800113_img_7956_3

足元には霜柱が現れ始めます。

16_img_8002

こんな美しいレース模様もありました。

15_img_7968

水溜まりが凍っています。

17_img_7974

  

建替えの済んだ甚之助避難小屋の前で休憩をしていたら、

20111009_014(画像提供 みっちゃん)

岐阜県境の稜線が作る影の頭が、西からゆ~っくりとこちらへ近付いてきて、

我々を追い越して東へ飛んでゆきました。

振り返ると太陽が出ています。

ようやく我々の処にも陽が届きました。

砂防新道から南竜道へと進みます。

20111009_023(画像提供 みっちゃん)

太陽の光は偉大です。一気に暖かくなる。

皆、お喋りを楽しみながら、和気藹々と進みます。

20_img_7964

チブリ尾根方面を眺めながら

19_img_7959

エコーラインへの尾根を回り込んで行くと、素晴らしい景色が現れ始めます。

南竜ヶ馬場。

21_img_7961

ハイジとペーターが住んでいそうな、緑が波打つ雄大な箱庭です。

22_img_7972

AM 8:00 油坂方面への分岐に到着。

南竜山荘の前を少し散策しました。

4_original(画像提供 YAMAさん)

  

南竜山荘脇の谷筋を、

霜で真っ白な木道をスリップに注意しながら進み、

23_img_7975

トンビ岩コース(南縦走路)を登り始めます。

  

いよいよ、高山帯へと向かいます。 

  

秋の白山ぐるっと(前編2)へ続く・・・

|

« 秋の白山ぐるっと(出発準備編) | トップページ | 秋の白山ぐるっと(前編2) »

コメント

Fumiさん、こんちゃあ♪
昨日はお疲れさま~! 秋の山は良いですね。
紅葉は今ひとつでしたが、素敵な景色を
満喫できました。

高山植物のいろんな姿に焦点をあてるとは、
さすが虫花博士ですね!
私はただヘロヘロ歩いただけです(苦笑)

出発準備編、前編1となると、
前編2、後編1と2、下山編がるのかしら(汗)

投稿: YAMA | 2011年10月10日 (月) 15時30分

YAMAさん、こんばんは。happy01

下山編はありません。
後編2で力尽きました(笑)

秋の高山は本当に良いですね。^^
低山の植生から始まり、秋の紅葉~冬の訪れ~再び秋。
どんどん移り変わる景色が、飽きずに楽しませてくれました。

後半は眺望が少なく、やや辛い道程でしたね。
それでも、仲間との山は本当に素晴らしい時間です。
ありがとうございました。

またお願いします♪(^^)v

投稿: Fumi | 2011年10月10日 (月) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550090/52954913

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の白山ぐるっと(前編1):

« 秋の白山ぐるっと(出発準備編) | トップページ | 秋の白山ぐるっと(前編2) »