« 雨上がりの庭 | トップページ | 峠を越えて花の京都へ »

2011年4月 9日 (土)

雨上がりの小川

春にまとまった雨が降ると、

本流の魚達が小川へ上がってくるので、魚採りが楽しい。

もうちょっと夏に近い時期になると更に大物が上がって楽しいんだけど、

ちょっぴりの期待を胸に・・・

Img_3273

 

小一時間で結構とれた。

Img_3274

カエル、オタマジャクシは 『ウシガエル』

フナ

タナゴ

モツゴ

メダカ

    

子供が夢中になって遊んでくれると嬉しい。

Img_3275

  

「ライギョ!とれたぁー!」

持って帰ってお母さんに見せよう。

って、♪♪♪で帰って、

ドンコと同じ水槽に入れたら

「!!!!! あーっ!!!」

Img_3278

やられた・・・。

  

お父さん超ショックなんだけど、

子供はなぜか興奮して嬉しそう。

  

勉強になったね。

|

« 雨上がりの庭 | トップページ | 峠を越えて花の京都へ »

コメント

ヂャクニク強食なんですネ・・・sweat02
それを見て興奮する御子息にとっては、
とてもイイ体験なんでしょうネ・・・confident

食物連鎖の一厘を体験できた・・・?sweat01

投稿: フレディ・M | 2011年4月 9日 (土) 19時11分

ドンコも雷魚も食に対しては貪欲なので
一緒に飼うのはヤバイbearingですね


>お父さん超ショック
私、昔 肉食の熱帯魚を飼って居ました
可愛がっていたお魚ちゃんが食べられちゃうお気持ち
凄く分かりますcoldsweats01


僕も明日は主夫の日
近くの小川に遊びに行こうかしらpaper

投稿: taizo | 2011年4月 9日 (土) 21時46分

素晴らしいです(^-^o)
雷魚が復活 これも素晴らしいです
ドンコが食べられた これも素晴らしいです

身近に鮒とメダカがいるのも素晴らしいです

投稿: マサヒ | 2011年4月 9日 (土) 22時13分

フレディ・Mさん、こんばんは。happy01

子供は本当に無邪気ですcoldsweats01
「すげーし!ドンコつえーし!」とか言って、
怪獣バトルか何かでも見るように喜んでました。

まあ、思い起こせば、私だって子供の頃には
わざとザリガニ戦わせたりしてたっけ・・・coldsweats01

投稿: Fumi | 2011年4月 9日 (土) 22時18分

taizoさん、こんばんはぁ。happy01
少し元気になったようで良かったですね。

雷魚2号Get!
よーし!こんどはもっと注意深く面倒見て、元気に大きく育てるぞ~!
って、思って喜んだのもつかの間・・・
ドンコと雷魚君の体長はほぼ同じだったので、
まさか、まさか、でした。
ドンコ恐るべし!(TT)

体の様子見ながら、の~んびり遊んでくださいね~。^^

投稿: Fumi | 2011年4月 9日 (土) 22時29分

マサヒさん、こんばんはぁ。happy01

ご満悦顔で口から尻尾を出してるのがドンコ君です(TT)
我が家は雷魚に縁が無いのでしょうかぁweep

それでも、身近にこんな事件が起きる環境にいられることは、
幸せなコトなんですよね。^^

今日は、他の小魚もいくらか持ち帰ったので、
庭の睡蓮鉢にメダカの補充もしました。^^

投稿: Fumi | 2011年4月 9日 (土) 22時34分

ヒョエ~!!
雷魚がドンコを食べたと思ったら逆だったの!!

ドンコってそんなに大きかったかしら??
ドンコって白身で美味しい魚だと思ったけど肉食なのね

投稿: マサヒ | 2011年4月10日 (日) 19時51分

マサヒさん、こんばんはぁ。happy01

採ってきた雷魚君とドンコ君は、ほぼ同じ体長でした。
それなのにそれなのに、
ドンコの口はまるでガマ口です。ブラックホールです。

どんどん成長して、
食べるのに良さそうなサイズですが、^^;
もちろん食べませんよぅ。^^

投稿: Fumi | 2011年4月10日 (日) 21時57分

このドンコの写真最高です。雷魚君には申し訳ないが、なぜかこの写真を見ていたら妙に笑みを浮かべてしまいました。又、このような写真を楽しみにしています。

投稿: 若作りなおじさん | 2012年3月 8日 (木) 21時19分

若作りなおじさん、こんにちは。happy01
コメントありがとうございます。
わ、若・・わ、私と一緒じゃないですか(笑)

雑魚の中でも、ドンコは愛嬌があって憎めない存在ですね。^^
改めてこの写真を見ると、
『何か?』って感じで平然ととぼけてるのがまた・・・
憎めません。^^

水が温んだら、また魚とり行ってきます♪

投稿: Fumi | 2012年3月 9日 (金) 12時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550090/51343225

この記事へのトラックバック一覧です: 雨上がりの小川:

« 雨上がりの庭 | トップページ | 峠を越えて花の京都へ »