« 回復休日 | トップページ | MTBデビュー »

2011年3月27日 (日)

楽しい仲間と新雪の富士写ケ岳

今日は山。ぴろぴろさんに迎えに来ていただいて、丸岡城集合。

YAMAさん、ぴろぴろさん、マコトさん、みっちゃん。

竹田川渓谷を大内峠へと向かいますが、

昨晩の降雪が木々の枝に乗り素晴らしい美しさでした。

写真を撮らなかったのをちょっと後悔。

  

石川県に入り、大内側の登山口を偵察後、我谷ダム側の登山口に1台をデポして、

大内側から。(8:00)

01

先ずは、除雪されていない旧道の峠道を歩きます。

01a

このような看板を確認して、入山。

02

少し林道歩きがありますが、先行者のトレースも無く、新雪に難儀し、ワカン装着。

03

ぴろぴろ兄弟はスノーシューで楽々です。

  

積雪によって地上1m位の所を行くのですが、半藪こぎ的な雰囲気の道。

04

バームクーヘンが落ちていました。

05

林の中、木々を避けてジグザグの登りが続きます。

06

  

今回の山行はぴろぴろさんの企画運営。

相変わらず、本当にいつも仲の良いご兄弟です。良きライバルでもあるのかな。^^

06a

頑張って尾根まで出ると、そこもまた半藪こぎ的な道。

07

やがて緩やかな広い尾根になって

08

   

樹林帯が開けてくると素晴らしい景色。

09

青空、陽射しが増してきて、テンション上がります。

10

お隣の火燈山方面の眺めも美しいぃぃ。

11

   

やがて雪庇が現れ始めて

12

(おちゃめなマコトさん♪)

どんどんテンションup!

富士写ケ岳自体、標高は900m台ですが、雪山はこれ位の高さでも雰囲気満点!

13

痩せ尾根も気持ちをたかぶらせて楽しい♪

気持ちいいぞ~。どんどん登ろう。

13a

  

YAMAさんはスキー板履いてます。

14

  

もう、素晴らしすぎる位、美しい世界です。

普段の生活の中では絶対に得られないもの。価値ある景色です。

15

  

朝の内はあった下界の雲も晴れて、福井平野~日本海の見事な眺望。

16

新雪の山は、何処を歩くのもとにかく自由。

ルート取りを考えながら、自分達が道を付けてゆく醍醐味があります。

16a

青空をバックに、最高の気分で登りが続き

16b

やがて樹氷、霧氷が現れ始め

17

もうすぐ頂上ですよ~。

18

(10:30)  

ぴろぴろさん、YAMAさんが手際よくテーブルを作ってくださって、ランチ。コーヒー。

19

お喋りを楽しみながら、もう少しゆっくりしても良い気分だったけど、

北から雲が迫ってきて、雪になりそう。

慌てて撤収して出発。

  

下りは楽チンです。美しい雑木林の中へと

20

やがて雪が降ってきますが、真綿のような優しい雪。

辛くは無くて、より一層雰囲気が良くなりました。

20a

20b

  

こんな、おっかない痩せ尾根の上も歩きます。

20c

雪庇に乗ってる本人達は、結構危ないトコに居る事、あまり実感ありません。

20d

   

下の方まで降りてくると、再び強い日差しが戻ってきました。

21

陽だまりの雑木林は天国です。

   

YAMAさんは、窮屈な樹林帯も見事に滑っていかれます。

22

山スキーも気持ち良さそうだなぁ。

   

スキーのYAMAさん。

ぶっ飛ばし屋のみっちゃん。

下りはあっという間でした。

登山じゃなくて、何か違うスポーツみたいな下山でした(笑)

  

あ~。終に。降りてきちゃった。

23

橋を渡って。名残を惜しみつつ

24

お終いです。(12:30)

    

本当に楽しい、素敵な1日でした。

みなさん、有難うございました。^^   

  

(写真も、みなさん有難うございました。)

 

だいたいこんなコース

|

« 回復休日 | トップページ | MTBデビュー »

コメント

富士写ヶ岳、大内峠から行かれたんですか??
まだまだ旧道は雪がおおいですネcoldsweats01
夏場は大内側からのルートも藪がありますが、
今の時期は雪の上で気持ちよさそ~note
あ、大内登山口からの先の林道、
山菜の時期には、水ブキの宝庫って知ってます?happy01

投稿: フレディ・M | 2011年3月27日 (日) 21時12分

Fumiさん、おばんですぅ♪
今日はありがとさんです(^^)
それにしても、素早いアップですね!
老後に残しておいた富士写ヶ岳は、
初めてだったので新鮮でした(笑)

また行きましょう!

PS
番外編の山もありがとさん!

投稿: YAMA | 2011年3月27日 (日) 21時20分

山登りもブログアップも超早過ぎです(^_^;)

下山時の「あれ」楽しかったですね
普段はあそこまではしないですがFumiさんにつられてつい。。(^^ゞ
思い切りはしゃいで久しぶりに幼少気分を味わえました(笑

楽しいひとときをありがとうございます♪

投稿: みっちゃん | 2011年3月27日 (日) 22時20分

こんばんはぁ。
今日はありがとございました!!
Fumiさんと同じくテンション上がりまくりでした♪
でんぐり返しの技はマネできませんが^^;

またお願いします♪

投稿: ぴろぴろ | 2011年3月27日 (日) 22時52分

フレディ・Mさん、まじですか~happy02
水ブキは、私大好物です!
ゴマ油で炒めたのとか最高ですよね♪

雪があってアノ藪漕ぎですから、
夏の登りは相当でしょうね。^^;

雪山ってホント、最高です。^^

投稿: Fumi | 2011年3月27日 (日) 23時04分

YAMAさん、今日は本当にありがとうございました。happy01

林の中を自由自在に滑っていかれる姿に惚れ惚れしましたよ♪
素晴らしい斜面があると、
ホント、気持ち良さそう。^^
私もやりたくなります。
でも、スキーの技術が伴わないので、来年以降です。^^;

また行きましょう!♪ ^^

投稿: Fumi | 2011年3月27日 (日) 23時08分

みっちゃん。^^相変わらず下りの強さは凄まじいです。^^;
疲れてくる後半にアレは凄い。m(__)m
着いて行くの大変でした。

滑って転んでも、ごぼっても(笑)
ぶっ飛ばしは楽しいですね♪
わはは、あははと、本当に楽しい時間でした♪
有難うございました。

また次も
お願いします。^^

投稿: Fumi | 2011年3月27日 (日) 23時13分

ぴろぴろさん、超最高なタイミングの企画でしたね。happy01
新雪の雪原。青空。
最高の気分でした。^^

でんぐり帰しは、偶然の産物です。^^

本当に楽しかったです。^^
有難うございました。

投稿: Fumi | 2011年3月27日 (日) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550090/51231786

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しい仲間と新雪の富士写ケ岳:

« 回復休日 | トップページ | MTBデビュー »