« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月28日 (火)

9月の総括

今月の自転車通勤は 10日間。

100Km超ライド 1回

              以上

今月の総走行距離 440.04Km

   

残業続きで早起きする気は全く無い。

休日も、乗りたいのに乗れない日が多くて溜息が出る。

自転車に関しては、かなり欲求不満な日々。

  

今年、ここまでの総走行距離は、5959.94 Km 

   

今年も残り僅か3ヶ月。

年間走行目標は、とりあえず 7500Km 位に定めよう。

この分だと、無理っぽいか?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

ゆるゆる日曜

昨晩たっぷり飲んだので、ゆっくり目覚め。

妻は既に出勤後、子供達は既に起きてテレビを見ていた。

「はらへったーぁ」 ×3

はいはい・・・。

朝食後、だらだらと庭の片付け。

『 リコリス 』 が庭のあちこちで咲いています。

Cimg0081

Cimg0083

  

昼食はラーメン。具は刻みネギと卵。

スープの仕上げ間近に、卵を人数分鍋の中へ割って落とし、

火が通りきる前、黄身がトロトロの状態を上手くすくって器の麺の上へ。

子供にはいつもコレが好評なんです。

   

午後からは、お出かけ。

空港近くの農道に車を停めて。子供と一緒に田んぼの畦に座って、

アクロバット飛行を眺め・・・。

「終わったなぁ。行くか。」

魚とり。

Cimg0090

流れの緩やかな小川には、

今年産まれた『当歳』の小魚がい~っぱい。

Cimg0084

『 メダカ 』 と 『 タイリクバラタナゴ 』 がほとんど。

ウシガエルのオタマジャクシも多い。

おおっ!

『 ライギョ 』

Cimg0088

10cm位。これも今年産まれたやつですね。

こんな、『 ゆりかご 』 的な淀みがそこらじゅうにあれば、

魚達は、減る事の心配なんて全く無いんですけどね。

  

野良仕事帰りのおじいさんが、軽トラを停めてやってきて、

「とれるか?^^ 何がいる?」 バケツを覗き込んで嬉しそうに驚いている。

子供が自慢げに説明している。

最近は、網を持って魚とりする子供も珍しいらしい。

「庭の池にボウフラが湧いてどもならんで、少しもらってええか?」

車からビニール袋を出してきて、

「これに水汲んで。^o^」

「おたまじゃくしをもっと捕ってくれんか。」 と言う。

お安い御用。いくらでも捕れて我々には魅力の無いターゲットだが、

勝手に育ってどっかへ行ってくれるので、池に入れとくには重宝するそうだ。

小魚と、オタマジャクシが5匹入った袋を下げて、

「ありがとの!」 

嬉しそうに帰って行った。

ライギョと大きなフナ、モツゴ1匹と大人のタナゴ5~6匹を持ち帰って庭の水槽へ。

ライギョ可愛い。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

超家族の日

今日は朝からスクランブル発進!

編隊組んで、福井空港へ。

Cimg0011

例年、9月20日は『空の日』

福井でも、毎年この日に近い休日に『スカイフェス』が開催されていますが、

今年は日本の航空100年にあたる特別な年で、

なんと、全国規模のイベントとして、

『スカイ・レジャー・ジャパン’10 in 福井』 として、土日通して盛大に行われます。

  

『紅の豚』が飛び、

Cimg9966

Img_0008

地元セスナの編隊飛行があり、

Cimg9970

昨年のフェスに引き続き、

なんと、世界でたった15人、空のF1と言われる『Red Bull エア・レース』に、

アジア人として唯一人参戦が許されている 室屋義秀氏によるアクロバット飛行!

Cimg9991

Cimg9986

Cimg9985

Img_0019

Cimg9997

地上では無料イベント多数で、子供達はいっぱい遊んで、

おもちゃ等、いっぱい貰ってゴキゲン!

   

明日、日曜日もたっぷり催しありますよ~。

ちなみに、10月3日は小松基地航空際!F15戦闘機はじめ、

自衛隊機がバンバン!ド迫力で飛びまくり!

ブルーインパルスによる世界トップレベルの大規模アクロバット飛行!

行こうよ~。^^

    

帰宅後は、

Cimg0018

庭でバーべキュー!

Cimg0016

飽きたら、焼き芋!

Cimg0053

我が家のBBQ、シメの定番は、『焼リンゴ』!!!

先ず、ヘタの部分から芯・タネを取り除き、ブラウンシュガー・シナモン。

Cimg0039

炭火の中へ

Cimg0048

隙間無く、ちゃんと、おき火で覆って

Cimg0051

グツグツいう音と香りに注意しながら、待つ事数十分。

どうかな~?

Cimg0058

完璧ー!!!

しんなり、ほっこりのリンゴと共に

Cimg0073

だって、

今日は、

長男君の誕生日。^^

Cimg0079

おめでとう。            

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

芸術の秋

今日の昼間は主夫の日でした。

帰宅した妻が子供と出かけると言うので、同乗して送ってもらい福井市美術館へ。

SEIJI FUJISHIRO EXHIBITION

藤城清治 光と影の世界展

Cimg9945

3時頃でしたが、入場制限中。20分程、列に並んで待ちました。

Cimg9937

始めは、遅々として進まない人ごみにうんざりしていた人達が、

会場奥へ進むにつれてどんどんその世界に没頭していきます。

懐かしさを感じる童話の世界や、

ケッロヨ~ンの時代のもの。

親子連れも多く、楽しそうです。

私は、軍艦島等、日本の歴史遺産を画いた影絵と、

移動スペースに展示されていた手書きのスケッチがとても好きでした。

御自身が可愛がっておられた数々の生き物を画いたもの。

風景では、金沢の尾山神社、尼御前岬。

地元の藤野巌九朗記念館や、身近なけんぞう蕎麦まで。

また、展示物の下に添えられている藤城氏本人のコメントや回顧録が

とても良かったです。

妻が迎えに来る時間を気にしながらだったので、

少々駆け足にまわってしまったのが残念でした。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

茗荷

昨日、YAMAさんとのやりとりで、花ミョウガの季節である事に気がついた。

今日、雨の庭をパトロールすると・・・

おおっ。出ていました。

とりあえず四つ。

Cimg9935

一つは既に花が咲いてしまっていましたが、

あとの 三つはベストの収穫タイミングです。

気付いて良かった。

YAMAさんありがとうございます。

  

今夜の食卓、妻は何に使ってくれるのかな?

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

秋雨の朝

ぐずぐず、しとしと。

そんな天気が続きます。

朝食前、久々に庭でゆっくりしました。

Cimg9920

  

『 ホトトギス 』

Cimg9915

  

初夏からず~っと咲き続けている

『 チェリーセージ 』

Cimg9926

  

早くも紅葉が始まってしまった盆栽の 『 ハゼ 』

Cimg9924

 

秋明菊はやっと蕾が出たところ。

リコリス(彼岸花の仲間)も蕾が何本も立っている。

玄関前の萩はほとんど終わってしまった。

  

夏に水切れをしてしまったせいか、どれも葉姿がきたなく、

あまり写真を撮る気にならなず、残念な気持ちになる。

  

水やりをサボった罰ですね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

京都 峠巡りで撃沈

今日は遠征ライド。

Cimg9913

YAMAさん、Otukaさんと共に琵琶湖岸発着で、

京都市内の北縁をぐるっと周る峠のコース。

( こんな道を走りました )

湖岸道路沿い、烏丸半島の琵琶湖博物館を望む駐車帯をベースに、

先ずは琵琶湖大橋へ向け出発。

Cimg9874

Cimg9876

Cimg9879   

西岸に渡って、雰囲気のある裏路地を抜けて

『 浮御堂 』

Cimg9883

更に裏道を走って 『 日吉大社 』

Cimg9884

ここより、比叡山方面へと舵をとって、近江神宮前の交差点から始まる峠道。

通称 「 山中越 」 または 「 白川越 」

距離は5Km程でしょうか?中々手応えのある坂道が続きます。

最後のヘアピンでOtukaさんUターン!

「もう一回登り返します!」 ・・・(><;)さすがです。

Cimg9886

峠ピーク、比叡山ドライブウェイの料金所を過ぎて、

いざ、京都の街へと下ります。

京都通のYAMAさんが、今は住宅地になっている場所が、

昔は採砂場であったことを教えてくれました。

ナルホド。道に沿って流れている川の底は、綺麗な白砂。

『 白川 』 の地名、納得です。

京都の街では先ず 『 下鴨神社 』 に真面目にお参り。

Cimg9889

50065339_org

続いて有名な自転車屋さん『 QBEI(きゅうべえ) 』

Cimg9893

暫く走って、YAMAさんのバーテープがほどけてきてしまったので、

別の自転車屋さん(千本北大路の角)へ寄る。

とても親切な女性店員さんで、ビニールテープを分けて下さり、応急処置完了。

更に、Otukaさんがこの先の道を尋ねると、

わざわざPCで調べてくださって、印刷までしてくれました。

Cimg9895

私は気付きませんでしたが、YAMAさんいわく「手が油で汚れていた・・・」

この女性、ちゃんと自転車の整備もされるようです。^^

教えていただいた道を辿りますが、どんどん細くなって???

悩んだ末、少し引き返して、近くの交番へ。

Cimg9899

今度は婦警さんが親身に教えてくれます。どうやら先程の道で正解。

再出発して、ようやく今日の本題、峠巡りコースへ。

先ずは 『 京見峠 』 自動車一台分の細い道ですが、

木漏れ日のつづら折。素敵な道です。

50065598_org

頂上の眺望はありませんが、

古い 『 峠の茶屋 』 が有ります。

Cimg9901

50065671_org

峠を越えて下っていくと、R162に合流。北へ向かって登っていくと

『 笠峠 』 帰宅後に地図で調べたら旧道が在るようでしたが、我々はトンネル。

一旦少し下って、次 『 栗尾峠 』 これを越えると、北へ大きな眺望が開けます。

かなりの標高差。豪快な下り。

京北(周山町)に出て、道の駅で昼食&ソフトクリーム(唐辛子の葉入り)。

Cimg9906

ここからR477で桂川を遡って行きますが、Otukaさんの鬼曳き。(TT)

50065869_org 

次の峠に差し掛かるまでにヘロヘロ・・・・・なんかヤバイ雰囲気。

『 花背峠 』 を上り始めて間もなく、なんと、自分でもびっくり!『売り切れ!!!』

まだ走行距離は82Kmだというのに、大!大!大!ピーンチ!coldsweats02

お二人があっという間に視界から消え去り・・・weep

一人黙々と戦うも・・・どんどん失速していって、時速10Kmを切った。crying

この先、大原を経て琵琶湖へ戻る為には、峠があと二つ。cryingcrying

距離も40Km程あるか?この感じじゃ、時間的にも体力的にも絶対無理じゃ???

「お二人に先行していただいて、Otukaさんの車で拾いに来てもらわなきゃweep

頭の中でグルグルと色んな事を考えながら、

何処まで続くか解らない上り坂を、半ベソかきながらフラフラ行くと・・・

なんと!Otukaさんが下って迎えに来てくれた!cryingcryingcrying

もう、涙腺決壊寸前です。

不思議なことに、それまで6~7Kmで立ちゴケ寸前だったのが、

15Km弱で走れます!気持ちって大事!やる気って大事!応援って凄い!

どうにか峠に到着するも、フクラハギはピクピク。へたり込んでしまいました。

しばし休憩後、「とにかく走らなきゃ戻れん!」と自分に喝を入れ、再出発。

程無く次の 『 百井峠 』 入り口に着きました。

見た瞬間、不戦敗決定。自転車を降りて押し歩きにしました。

Otukaさんはダンシングですいすい消えていきましたが、

勾配ハンパじゃないです。今の私には立ちゴケ無しでのクリアは絶対無理。

YAMAさんが、私を気遣って付き合ってくださり、励まされながら(歩いて!)登坂。

50066152_org_2

中腹でようやく勾配が緩やかになり、乗車。

頑張って標高を稼いだだけあって、峠から先の下りは凄かった。

「下る?」いえいえ、「落ちる」に近い。

そんな道を行く内に、脚がジワジワ回復。

再びの登り返し 『 途中越 』 をやっつけて、ようやく琵琶湖へ。

琵琶湖大橋を渡って戻り、

Cimg9909

(「このフトモモを見んかい!」と凄むOtukaさん。)

出発地へ。

いやぁー。疲れた。ほっとした。

死ぬかと思った。

もっと練習真面目にやらなきゃ・・・(^^;)

    

YAMAさん、Otukaさん、本当にありがとうございました。  

   

本日の走行距離 128.36Km

  

(YAMAさん、画像提供ありがとうございました。)

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

とにかく、やっぱ、海。

昨晩遅くまで遊んだし、夜の間に雨が降ってきたので

今朝はゆっくり、昼くらいまでだらだらする・・・つもりだった。

が、子供が起こしに来てしまった。

頭の中の天気予報に反して、意外に良い天気。

Photo

今日は妻も休みで、久々に全員揃って予定の無い休日。

朝食をとりながら、『今日一日をどう過ごすか?』 各々の希望を聞くと、

「ピクニックいきたい。」(末っ子)

「うみいきたい。」(長男)

「カフェか外食。」(長女)

「とにかくゆっくりしたい。」(妻)

「・・・。(--;)」(私)  

よし!お前らの気持ちはよぉ~くわかったぁ!出かけるぞー!準備しろー!

  

やって来ました。片野海岸。

Photo_2

道中、色々と補給物資を調達して、ここで昼食です。

さあ、遊ぼうぜぃ!

Photo_3

Photo_5

つかまえたー!

『 アユ 』

Photo_6

『 フグ 』

Photo_7

『 モクズガニ 』

Photo_8

妻は・・・。

自分の時間。

Photo_9

子供達、何か土木工事を始めました。

Photo_11       

ほほーぅ。

Photo_12

なるほど。生簀(いけす)。

Photo_13

お父さんもがんばって、ボラやら、お魚さんを捕獲。生簀に補給。

水平線の上の雲が赤っぽくなってきて、

そろそろ体も冷えてくるので。

撤収ー。

  

サーファーで賑わう、満車の駐車場を見下ろすカフェ。

Photo_14

残念ながら雲が多いですが、サンセットの雰囲気を楽しみながら・・・

Photo_15

疲れた体に、おやつ。

Photo_16   

この週末は、

いっぱい楽しかったねぇ。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

運動会のち、夜遊び。

今日は小学校の運動会でした。

三色に分かれての対抗戦なのですが、

ウチの三兄弟は見事にバラバラの色。

応援しづらい。

Cimg9762

Cimg9756

Dscf0634

Dscf0649

Cimg9765

Cimg9767

例年パッとしない我が子達ですが、

今年は長女が100m走で1位になってしまいました。

・・・仕方ありません。祝勝会です。

Cimg9771      

Cimg9775

何だか良く解りませんが、今日は家族一同えらく盛り上がってしまい、

一旦帰宅して準備後、海へ夜遊びに行く事になりました。

Cimg9782

夜釣り。風も無く、適度に涼しく、心地良い夜です。

隣にやってきたキャンピングカーの老夫婦と会話を楽しみながら、

時間を忘れて遊びました。

フグ と ゴンズイ が 結構釣れましたが、勿論全てリリース。

花火も沢山持って行きましたが、

知らない内に、次男、長男の順に車中で寝てしまっていて、

雨もパラついてきて撤収。帰宅。

久々に、眠った長男を布団へと運びました。

重たくなったなぁ。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

久々デート

帰宅したら、子供達は既に寝ていました。

今日はサイフを忘れて出社し、

帰りにビールを買えなかった。

冷蔵庫を覗くと、葡萄のチューハイが一缶と、飲みかけの白ワインが半分ほど。

ビールが欲しいなぁ。

「コンビニでも行く?」

久々に、妻とデートしました。

Cimg9737

妻はファッション雑誌を、

私は京都・奈良の旅行雑誌を立ち読み。

秋は行楽のシーズン。

行きたいトコだらけだねぇ。

 

暑さ1.5cm位。750円の雑誌。

おまけについている『マーク・ジェイコブス のポーチ2点セット』 に、

「つられて買っちゃった♪」 と妻。

Cimg9739

・・・(--;)

そんなコトよりあんた、

おしゃれ30代の・・・って。

あんた、とっくに40代だけど?

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

台風来るよ。

昼間は結構降りましたが、帰宅時の路面は所々水溜りがある程度。

  

昨日、急な会議が招集されて、

現在、危機的な程に受注が多い事が判明。

10月一杯位まで残業続きになりそうです。

どうか、必要な休日は確保できますように・・・。

  

今、この状況で、私が最も恐れているのは、

『自転車禁止令』

過去にも何度かあったのです。

社内が高ケイデンスになってくると

てんぱった上役から、

「今何かあったら困るで、自転車はもう止めてくれ。」

  

そうならぬよう、

なおさら頑張って働くのです。

   

帰り、巷で噂のレインボーブリッジへ寄りました。

Cimg9731

平日用モードで、ライトアップされていません。(TT)

でも、なんか、気持ちが落ち着きます。

 

明日は車で通勤ですね。

朝起きたら、庭やら家の周囲を片付けなきゃ・・・。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

夏の名残

夕食後、末っ子が

どうしても花火をしたいと駄々をこねる。

昼間自由時間を頂いた罪滅ぼしに・・・重い腰を上げて。

Cimg9721

Cimg9724

Cimg9728

暑さはまだまだ夏ですが、

虫の鳴き声がいっぱいの夜でした。   

| | コメント (10) | トラックバック (0)

登って揉まれて登って揉まれて

今回は Otuka さん招集による、ヒルクライム練習メインの走行会。

リーダーがスーパーなら、集まったメンバーも中々スーパーです。

(以下敬称略) Otuka YAMA hiro あわら ぴろぴろ マコト(ぴろぴろ弟)

本日のルート(一部抜粋、一部適当)

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=79a0503af83cdc440448cc795baae26a

  

AM 6:30 暮見駐車帯より法恩寺山ヒルクライムでのスタートですが、

ぴろぴろチームと私は、アップを兼ねて勝山市内の別の場所よりスタート。

P9050365

(画像提供 ぴろぴろさん)

雲一つ無い快晴。朝もやに煙る山々。気持ち良ーい!

  

法恩寺山有料道路登り口で皆と合流し、談笑の後スタート。

P9050368_2

(画像提供 ぴろぴろさん)

このコースを初めて登る私は、ビビリと気合でやや緊張。

順当に実力通り、途中から Otukaさん、あわらさんに離され始め、

上のリフト降り場手前で、遥~か前方に見えていた あわらさん の背中を見失い、

ゴールが『中平非難小屋』の前と聞かされていたものの、そこへの上り口が解らない。

しばらく走ると道が下りになったので、

「しまった、行き過ぎた?」 と引き返し。

リフト降り場まで戻るも?????

もう一度進み・・・・また戻り・・・・

半分ヤケクソで下りを進んでみたら、

あっ! やっと分岐があった。

やれやれ・・・ゴール。

Dsc09292

(画像提供 hiroさん)

ぴろぴろさんから電話。

何とマコトさんが車体のトラブルで走行不能のため、戻るとのこと。

御兄弟共、残念ながら、結局この後合流は叶いませんでした。

マコトさん!元気出して! リベンジ走行会が必要ですね♪

  

hiro さん提供m(__)mの制汗シートで皆爽やか男子に変身した後、下り。

「さ、さ、さぶーっ!!!」

このシートの成分、威力絶大です。

  

R157~谷峠(旧道)へ

03y

(画像提供 YAMAさん)

04

Otukaさん、あわらさんは、カーボン・ディープリム・ホィールの話に夢中でした。

Otukaさん、マシンのグレードupを着々と計画中のようです。

  

下り返して、市街地まで出て、

05y

06y_2

(画像提供 YAMAさん)

流れ的には完全に『平泉寺ソフトクリーム』ですが、

既にヘロヘロの私は、先行するあわらさんを死ぬ気で追っかけ、

「・・・(ゼェ、ゼェ)ソフトは手前の勝山城の方で・・・・ 」  と、懇願。

やれやれ、冷房の効いた店内で。

07

さて、ここより六呂師へ上がって、

オアシスに寄り

Dsc09300

(画像提供 hiroさん)

最後の大会を控え、超追い込み中のOtukaさん、

8月の実走距離は約1500Kmとのこと。

着々と表舞台で結果を残されているのは、裏での並々ならぬ努力の賜物ですね。

あわらさんは、見た目普通~に軽く走っている様に見えて、

我々よりも数段重い歯を踏んでいるので、

気付くと離されています。あのトルク、あの走りは凄まじいです。

  

南六呂師への分岐であわらさんとお別れし、高原の牧場を登ります。

09

(画像提供 YAMAさん)

秋の気配の高原ですが、今日はまだまだ酷暑でした。

最頂部の建物影へ逃げ込んで・・・

10

(笑) 皆さん演技派です。^^

  

平泉寺側(ラブリー牧場側)へ下って戻り、実りの田園風景。

11

御自宅から自走のhiroさん、スタート地点が違った私、

暮見に駐車しているYAMAさん、Otukaさんとばらけ、流れ解散。

  

久々にキツイ・追い込んだ走りが出来ました。

充実の疲労。

皆さん、ありがとうございました。^^

  

撤収を終えて、車で移動。

12

再び Otukaさんと合流。

汗を流して、湯上りにま~ったりお話しに付き合って頂きました。

最新のトレーニング理論等、さすが勉強しておられます。

  

この後、カレー屋さんでも再合流し、

心地良い疲労感、ふわふわ感で帰宅しました。

  

長距離走らなくても、こんなに疲れるんだなぁ。

 

本日の走行距離 89.05Km      

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

夏休み期間中、どちらかというと自分の遊び(自転車)ばっかりしてて、

子供との時間が少な過ぎました。

今日は、子供3人を連れて釣りに行きました。

1日海で過ごしました。

   

え~っと、デジカメ忘れました。

写真が無いと、記事書くにも気合が入りませんな。

   

あ、楽しかったですよ。

ちゃんと疲れましたよ。

はい。

    

   

記事の為に・・・じゃない営み。

久々だったかも。

いいね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

北陸の古都で

某北陸の古都、

某県庁所在地の駅前で仕事でした。

(仕事の事は、検索で引っ掛かって、余り近い人に見られると何か嫌なもんで ^^;)

こんな立派なモンがある駅です。

Cimg9682

その正面の、コイツのトラブル対応でした。

Cimg9681

この時計、水が文字をつくっているのですが、

裏を開けると、こんな感じで、機器がいっぱい詰まっています。

Cimg9685

中々難儀して、

こんな時間になりました。

Cimg9690

あ、ちなみに、色々な文字も出ます。

Cimg9691

は~・・・。

疲れた。

Cimg9688      

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

9月に入りました。

随分と日が短くなりました。

定時であがっても、

帰宅前に日が沈みます。

Cimg9677

これからの季節は、夜ライドと同じ装備での通勤です。

前照灯×2+尾灯

LEDとはいえ、

毎年、秋以降は電池代が結構バカにならんです。

冬になって気温が低下してくると特に、電池の消耗が激しい。

車で通勤する場合、ガソリン等の必要経費は国家予算から出ますが、

電池代は、お小遣いに含まれます。(--;)

なんで?

とか思う私はセコイ?

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »