« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

5月の総括

今月の自転車通勤は今日を入れて5日間。相変わらず少ない。

天候不順が酷かった。

Cimg8091

  

夜ポタ 1回

早朝ライド 6回

100Km超ライド 4回

その他100Km以下 2回

今月の総走行距離 1079.46Km

  

GF前に週末はあと1回

妻の実家へ田んぼの手伝い。

自転車に乗れるのは 早朝、夜、通勤、ロングはもう無理か?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年5月30日 (日)

国見岳 ~ 陶芸祭

昨晩少々夜更しをしてしまい、

タクヂさんからの朝練お誘いに気付いたのが1時半頃、即諦め。(ゴメンね)

結局、3時過ぎの就寝。

今朝はゆっくりめの出発で、宮崎の陶芸祭りへ。

とりあえずいつものコースで

九頭竜CR ~ 明治橋 ~ 西郷トンネル ~ 

全線開通の国見岳へ

Cimg8064

Cimg8065

少々天気がイマイチで、肌寒い。

久々の鷹巣側へ

Cimg8067

通行止めになっていた原因箇所は交互通行

Cimg8069

下って越前海岸へ出て南下

厨まで走り、(県)4号線のつづら折激坂をやっつけて、

いつ来ても絶景!

Cimg8072

天気も良くなってきて、最高の気分で峠を越え、陶芸村へ

Cimg8075

「お~い!ドコにいる~?」

妻に電話して、家族と合流。

いつもの作家先生のトコロへ

Cimg8076

お茶菓子をいただきながらゆっくりしました。

Cimg8079

Cimg8081

その後、妻は祭りのお店を物色しに行き、

子供達は私が引き受けて、しばし家族の時間。

Cimg8082

Cimg8084_2

Cimg8085

4時位に家族と別れて帰りました。

今日も充実の1日。

  

本日のコース

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=d279ba39466947c7a98d933ca2cd51a5

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年5月29日 (土)

白山スーパー林道サイクリング

普段は自転車通行禁止の白山スーパー林道。

一般開通前のイベントで、今日は限られたサイクリストにのみ開放です。

今回参加の仲間は、

YAMADAさん、hiroさん、ぴろぴろさん、フレディ・Mさん、トレックさん、タクヂさん。

(順、てき当)

Dsc02604

受付を済ませ、ゼッケンを貼り

Cimg7951

今大会ゲストのタレントさん、朝生つぐみサンと一緒に ^^

Cimg7953

開会式、

競争の大会ではないので、皆リラックスして笑声が絶えません。

Cimg7961

いざ、スタート!

とりあえず、有料道路のゲート前まで

Cimg7965

汗ダクで、ゲート前到着

Cimg7974

安全の為、ペースメーカーがついて、100人程づつ小分けのスタート

このゲートより先は貸切!対向車の心配も無く、存分に楽しみます!

Cimg7994

Dsc02640

サイクリングイベントなので、絶景ポイントでは止まって記念撮影

Dsc02649

こんな道を、結構登って

Cimg8009

今回、残念ながら残雪が多いとの事で、上の三方岩駐車場までは上がれず、

蓮如茶屋駐車場までのコースでした。それでも標高1200mです。

Cimg8012_2

ヘロヘロで(笑)到着!

Dsc02671

続々と上がってきて、駐車場はこんな状態

Cimg8040

Cimg8025

トークショーには、なんと我らが仲間、フレディ・Mさんが登場!!

Dsc00190

ふと山を見ると、美しい新緑

Cimg8023

Cimg8034

充分景色を堪能し♪heart02

Dsc00184

抽選会では何も当たらず、

あっという間に楽しい時間は過ぎて、

下山開始

Cimg8044

景色に名残を惜しみつつ

Cimg8048

下山後、駐車場に車を置いたまま

皆で、白川郷まで観光ポタに行きました。

Cimg8062

素敵な景色と美味しいもので、最高のシメになりました。

  

最高に楽しい1日。仲間の皆さんに感謝!

  

(画像提供の皆様 ありがとうございますm(__)m)

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2010年5月27日 (木)

久々にデート♪

夜、9時をまわってから妻が、

「しまったぁー ^^; 明日のおコメがなーいぃ。」

と言うので、二人でコイン精米へ。

重たい玄米を担いでいくのは私の仕事・・・。(おコメは妻の実家に頂いている)

ついでにコンビニへ寄って、

何だか久々のデート。

今日の戦利品は、

Cimg7932

今から二人で・・・heart02

マッタリと・・・

  

  

ネットの韓流ドラマ見ます。

明日の朝乗りは、無い。

  

朝の庭 『 クレマチス 』

Cimg7925

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年5月26日 (水)

雨の朝

日陰なので数輪しか咲かない 『 バラ 』 (種不明)

Photo

Photo_2

   

『 チェリーセージ 』 『 バラ 』 『 ゼラニュウム 』 『 バーベナ 』

Photo_3

「チェリーセージ」や「ゼラニュウム」は木全体からとても良い香りがします。

近くを通って葉に服が擦れたりしただけで、香りでいっぱいになります。

   

毎年どんどん増えていく 『 ユキノシタ 』 花は「大文字草」そっくり。

Photo_4

   

『 ブルーデイジー 』

Photo_5

   

『 ラベンダー(ラビットイヤー) 』

Photo_6

  

『 ジキタリス 』 二年草。 種落から1年目は草の様に成長するだけで、

雪の下で冬を越し、翌年花が咲く。

Photo_7

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年5月25日 (火)

朝乗り Ver 2.04

いつもの時間に起きる。

外へ出てみると、路面が結構黒い。中央付近が乾き始めている感じ。

まあ、せっかく起きたので、出発。

Cimg7872

今日はまた下り坂らしいので、ジテツウはしない。

今週の朝乗り自転車はコレでお終いかなぁ~・・・

大の字で、流れる雲をボーッと

眺めていたら・・・

Cimg7875

 

濡れた坂道を慎重に下り、

ふと見れば、

『 麦秋 』

Cimg7878

もうすぐ入梅ですねぇ。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2010年5月22日 (土)

GF福井完走?

今日は、YAMADA隊長、ぴろぴろ副隊長と共に、GF福井の試走会へ行って来ました。

今庄365スキー場を AM7:00に出発。

01_p

(画像提供 ぴろぴろさん)

R365 栃ノ木峠を上がり

02_y

(画像提供 YAMADAさん)

滋賀県側、下りの路面はやや荒れており、コーナーに砂利・砂も多く注意。

峠後は快適な下り基調を木ノ本まで行き、

賤ヶ岳のトンネルは安全優先で・・・今日は旧道を選択。

03_y

(画像提供 YAMADAさん)

風も無く最高!天気の、琵琶湖岸へ出て、

04

気持ちが盛り上がってきたところで

ぴろぴろ副隊長提供 『 海津大崎杯スプリント選手権 』 開催!

05_y

(画像提供 YAMADAさん)

平地 45Km/h 以上の、私的には未知の帯域での『おっかけっこ』

この後、スプリント選手権は琵琶湖畔で3回、

その他の場所でも随時開催されました。

メチャクチャ楽しいので、ついついエントリーしてしまいますが・・・見事に脚に・・・

(後々この選手権への出走が仇となり地獄を見ました・・・)

一時琵琶湖を離れ、マキノ高原。

『メタセコイア並木』 見事!美しい!北海道みたい!(行った事ない!)

06

再び湖岸へ出て、大会コースとは一部異なりますが、

今津港で休憩、近くのコンビニで補給。

07_2

R303の峠越えで福井県に戻り、『熊川宿』

08_2

(県)218~(県)22で田烏へ出て、若狭湾。

09

三方五湖方面へ峠越えし、うめの里会館でおやつ。

10

ここからは、やや風が強まる中をひた走り、『水晶浜』

11

敦賀半島へ入り、水晶浜へ向かう道で、

ぴろぴろさんが前方遥かを走るサイクリストをターゲット・ロックオン!

隊列組んでの猛追走でパスし・・・私は過労死寸前。

馬背峠を越えて、

この期に及んで何故!??メチャクチャ早いYAMADAさんについていけず

『敦賀港』 ・・・私は瀕死の状態。

12

もはや、補給食を口にすることもできません。

そして遂に、木の芽峠へのダラダラ坂で・・・『走る屍』と化しました。

13_p

(画像提供 ぴろぴろさん)

途中、お二人が待っていて下さり、クリート外すのもやっとこさで、

正に死んだ様に休憩。

ふくらはぎが微妙に脈動を続け、 笑える程ヤバイ状態です。

休憩後、どうにかこうにか坂をやっつけて、

最後のスキー場への登りも、なんとか足付き無しで・・・

14

ヘロヘロで感動も無く、屍は燃え尽きて火葬されました。

   

本日の走行距離 165.64Km

時間的には、7時間6分だったので、

まあ、一応、あし切りにかからず、完走ってことにしてください。^^;

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

朝乗り Ver 2.03 (早朝逢引♪)

今日も AM4:00起床。

明治橋を渡ったところで 『ピロピロ・・・・』 P様より電話。

同じコースを追いかけてくださるとのこと。嬉しい♪

二枚田ゲート前に着いて

Cimg7809

「今ドコですかぁ?」と電話しようとしたら、圏外でした。

仕方なく下り始めると、

程無く、前方からぴろぴろさん登場!

お話しながらポタポタと西郷トンネル方面へ。

Cimg7814

話がはずみ、あっという間にトンネルへの坂!

ぴろぴろさんダッシュ!

軽くもんでいただきました。m(__)m

Cimg7817

坂頂上でまたお話。

様々なデータ(もちろん自転車関係)の話など、大変興味深く、楽しい時間でした。

Cimg7820

朝もやの中を下って。

気持ちの良いデートでした。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

三国祭

今日は仕事で、『工場立会検査』と呼ばれる厄介なのがありました。

役所の検査官が来社して・・・まあ、色々やられるのです。

書類の準備やら何やら、ここの所緊張気味の精神状態が続いておりましたが、

無事クリアし、開放感の帰宅。

夕食後に家族で出かけました。

竹田川堤防に車をとめ、三国神社参道へと橋を渡って行くと、

太鼓の音が聴こえてきます。

山車蔵の前です。

Cimg7779

今の時代では少し珍しくなった『野良打ち』です。

腕自慢の打ち手(素人)が、代わる代わる飛び入りし、

一人が『地(じ)』といわれるベースを刻み、

もう一人がアドリブで演奏する。

これを途切れなく、皆で延々と続けるのです。

フェニックス通りの、九頭竜川を森田へと渡る橋のたもとにある『黒龍神社』で

お盆に行われる祭りにも野良打ちの太鼓が置かれます。

私は野良打ちを見るのが大好きで、いつまで見ていても全く飽きません。

が、時間が遅くなるので、先ずは神社へお参りに。

Cimg7787

境内は実に良い雰囲気。昔ながらの縁日ですね。

約5年以上前までは毎年、山門前の脇に「見世物小屋」があったのですが、

いつの間にか来なくなりました。寂しい。

お賽銭を御上げして、やっと子供達の自由時間です。

射的、輪投げ、ダーツ、缶倒し、ボールすくいに人形すくい、他何でもあります。

Cimg7790

上二人はスマートボール。

末っ子は金魚すくいをしました。

Cimg7801

毎年、出目金はすぐに死んでしまうので、

「赤いのとれよ!」と命令しますが、

二年生の末っ子にはまだまだ難しいです。

母のアシストで、かろうじで一匹捕りますがゲームオーバー。

おまけを頂いて、3匹お持ち帰りしました。

祭りはイイです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年5月18日 (火)

事前整備

仕事帰りにサカイさんへ寄りました。

GF福井の出走に必要な整備の件です。

おんちゃん、かかっていた仕事を横へやり、ちゃちゃっと見てくれました。

Cimg7770

「本番までにはまだ時間が有るし、その間もまだまだ走るんやろで、

直前になったら、もう一回見せにおいで(^^)」 と。( free でお手間かけます・・・)

大会前の整備についてのアドバイスもいただきました。

あと、

「一から見るの大変やで、自分である程度やって、キレイにしてから持ってくるように

〇田君に言っといて。」

って言われましたよ、タクヂさん。^^ 伝えましたのでヨロシク。

  

相変わらず高級フレームがいっぱい。

Cimg7773

LOOKの、超高級トラックレーサーも

Cimg7775

おっ!!『 MASTER X-LIGHT 』

Cimg7771

ラグのあるフレームはかっこいいですね。

Cimg7774

| | コメント (12) | トラックバック (0)

朝乗り Ver 2.02

昨晩、調子に乗って飲みながら11時近くまで起きていたら

やっぱり体が重い。

昨日に比べて汗の量がとんでもなくひどい。

ゲート前で、思わず大の字で寝た。

Cimg7754

  

  

今朝の庭

『 チェリーセージ 』

Cimg7758

  

『 ナニワノイバラ 』

Cimg7759

  

手入れが全く出来ていない、庭~車庫へのエリア(モッコウバラの下)

Cimg7762

  

『 チョウジソウ(丁字草) 』

Cimg7769

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

朝乗り Ver 2.01

Otuka さんに提案していただいたコースへ。

九頭竜CR ~ 明治橋 ~ 西郷トンネル ~ 奥平(二枚田ゲート) 往復

Cimg7749

時間的には少々ギリギリで、

パンクとかしてたら遅刻または朝食抜き?って感じですが、

非常~に満足できるコースです。

暫くはコレでいきます。

  

今朝の庭

『 クレマチス 』(種名は失念)

Cimg7753

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

休日らしい休日

今日は2時過ぎまで妻が仕事。

午前中は、子供の世話をしながら庭仕事。

Photo

  

『 サラサドウダン(更紗灯台)ツツジ 』

Photo_2

  

『 オダマキ(八重) 』

Photo_3

Photo_4

  

『 ツボサンゴ(ヒューケラ) 』 の仲間

Photo_5

  

『 朝霧草 』

Photo_6

  

『 ミニバラ(テディベア) 』

Photo_7

  

『 ビバーナム・スノーボール 』

Photo_8

  

妻が帰宅後、

下の子二人と一緒に 『 魚とり 』

Cimg7738

  

『 ギンブナ 』

Cimg7739

飼育スペースの都合上、これはリリース。

Cimg7741

小さな水路では 『 メダカ 』 と 『 タイリクバラタナゴ 』

共同作業で挟み撃ちにすると、小一時間で何十匹も捕れますが、

一部を持ち帰り

メダカは庭の睡蓮鉢へ。

タイリクバラタナゴは庭の水槽へ。

Cimg7744

  

のんびりしすぎて、体がなまってしまいそうです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

朝乗り Ver 1.01

昨日は脚の張りが何にも無かったので、今日は別のメニュー。

  

九頭竜CR → 明治橋 → 深谷 →上り→ )西郷トンネル( →下り→ 一王寺

                Uターン →上り→ )西郷トンネル( →下り→ 深谷

                Uターン →上り→ )西郷トンネル( →下り→ 一王寺

                Uターン →上り→ )西郷トンネル( →下り→ 深谷

 → 明治橋 → 九頭竜CR  で帰宅。

最後の上りだけダンシング。

Cimg7700

  

美味い朝飯食って!

今日は仕事。ジテツウです。

 

 

+夜ポタ (三国)

Cimg7704

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

朝乗り

AM 4:00 起床

路面が濡れていて、時折ポツリと来るが、今日はそんなことどうでもイイ気分。

昨日からの皆さんのコメントで、とても充実した気持ちになっている。

  

・・・体は全然充実していない。

朝って、ホント体が動かない。

直ぐに吐き気がやってきた。大あくびの連発。

  

徐々にウォームアップしながら、

Cimg7695

Cimg7697

東尋坊レーダーへの坂をダンシング、

運動公園へ下って、

警察署前から龍翔館へのダンシング。

チョットしかない坂なので、吐き気が続くだけで、脚へは何も効果なさそうでしたが、

気分的にがんばった(笑)つもり。

九頭竜川堤防で帰宅。

 

朝飯ウマ!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

自戒

ここのところ、GF福井に向けて自分の力不足への不安から、

それなりのエネルギーを自転車に使ってきた。

トレーニングの結果が出てきていることは、自分なりに実感がある。

一緒に走った方から、

「速くなった」 「強くなった」 と言っていただける場面も出てきた。

以前は皆さんについて行くのが精一杯で、遥か後方から追っていた背中が、

もう少しで手の届く目の前までやってきて、

知らない内に皆さんについて走れる様になった。

先日は、私にとってはスーパースターのような Otuka さんにも褒めていただけた。

     

私はたかだか半年程前から皆さんについて本格的にロードをやるようになったばかりで、

そんな自分が先輩方から褒めていただけると、

師匠から認めてもらえた弟子の様な、

父親から褒めてもらえた息子のような、

そんな嬉しさがあり、正直に、嬉しい。

だけど、

それと同時になんとも言えない居心地の悪さというか、もやもや感があるのです。

   

これは、

おそらく自分がまだまだそんな器ではないことが一番大きいと思います。

単純な例え話で言うと、

「速ければ頭を引けるか?」 という事です。

もちろん、私はまだまだ頭を引ける実力なんて有りませんから、

(何をおごった事書いとるんじゃ) と言われてしまいそうですが、

自転車乗りの実力・資質とは、速さだけでは無いと思うのです。

   

勿論、「速さ」「強さ」への憧れがありますし、

まだまだ自分に伸び代があることにも気付くことが出来たので、

これからも「速さ」を求めて努力を続けたいですし、

ライバルとの追っかけっこや、目標に向かってのトレーニングは本当に楽しいです。

しかし、私が目指して追いかけている自転車乗りの背中は、少し意味が違うのです。

   

例えば、先日のライドでご一緒できた方々。

Otuka さんがスーパースターであるのは、そのダントツな走りの実力はもちろんですが、

私が最も尊敬するのは、その実力を得る為にストイックな程に努力をされる裏の姿です。

ぴろぴろさんは、あらゆる場面での走りの強さに加えて周囲への優しさや面倒見の良さ、

その人間性の魅力の点で惹きつけられる、真似できない事が沢山有ります。

また、本当に自転車が大好きで、知識も経験も一朝一夕のものではありません。

YAMADAさんは、(歳の事を書くと御本人は気を悪くなさるかもしれませんが・・・)

いつまでもチャレンジする姿勢を失わない精神力と、積み重ねてきたものの大きさ

そのキャリアに裏付けられた真の実力で、ハードコンディションであればあるほど強さを発揮し、その底力は計り知れません。

一緒に居てくださるだけで安心感がある、その存在感と人柄はYAMADAさんだけのものです。

もちろん、この方達だけではありません。

これまでご一緒できた先輩・仲間の皆さんは本当に素晴らしい方ばかりです。

いつも私が追いかけているのはそんな背中達なのです。

  

あの背中達に比べて、まだまだ、あまりにも自分の背中が小さい事を感じています。

   

私は皆さんと走りながら、

父親や兄弟のような先輩達の何とも言えない安心感と、憧れの中で

大きな背中とおっかけっこをしたり、

おしゃべりをしたり、

色々な事を教えてもらう。

そんな時間が大好きで、楽しくて楽しくて仕方がないんです。

  

だから、「速くなった」と言っていただけるのは嬉しいんだけれど、

「速さ」が一番じゃないんだ、と。

これから先、自分がキャリアを積み重ねても、

自転車に乗り始めた頃の、「ただ走るだけで楽しい」 気持ちを忘れず、

自分を見失わないように、

憧れの背中を見失わないように、

そう思って、戒めのつもりでこんな文章を書いています。

  

そして、本当はこちらの方が先なのですが、

こんなに充実した時間が過せているのは、家庭があってこそだということ。

 

周囲の人々への感謝を忘れずに、

こんなに楽しい日々がず~っと続けられるように。

  

さあ、皆さん、次は何処へ連れて行ってくれますか?(笑)

もっともっと走りたいです。

  

  

今日の庭

Hana

Cimg7675 

  

『 キングサリ 』

Cimg7686

  

『 ナニワノイバラ 』

Cimg7693 

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

西部林道 2~3号線

今日は、YAMADA隊長、ぴろぴろ副隊長、Otuka切込隊長、と共に越前西部林道へ。

ぴろぴろさん宅から同行で、集合場所「道の駅パークイン丹生ヶ丘」へと走りますが

丹生高校前の坂で、ぴろぴろさんに お・も・いっ・きりもまれて、

全くついていけず、いきなり吐き気をもよおしました(笑)

皆集合していざ出発。織田~宮崎方面へ。

目の前に、凄いふくらはぎの実演展示。

Cimg7540

途中、『太陽の広場』に寄り、『越前西部2号線起点』

Cimg7543_2

ここより、平地の無いコースへ・・・。

YAMADA隊長、地図を広げて今日のスケジュールをチェックします。

Cimg7545

林道上は、枯枝、落石、側溝工事等で気を張ります。

Cimg7551

なんだかんだで『3号線起点』

Cimg7552_2

エボシ山も寄っていただきました。八重桜が咲いていました。

Cimg7559

素晴らしい眺望です。Dsc00029a_16

(画像提供 ぴろぴろさん)

『花立峠』

Cimg7564

途中、六所山近くの峠で、ゼェゼェハァハァで登り、ダウンした私の横に、

立派なぴろぴろさんのフトモモ!

Cimg7567

途中、西部林道が通行止めになっていて、海へ降りる道を地図で確認。

Dsc00029a_25

(写真提供 ぴろぴろさん)

パンクしないか恐々の林道で海へ下り、『水仙の里公園』

Cimg7572_2

皆ソフトクリームを食べ、YAMADAさんにはタコヤキをオゴッテもらいました。m(__)m

ココより梅浦経由で織田へ。

山中トンネル前で集合とのことで、坂にアタックします。

Otukaさんに引いてもらい、自分の力100%以上で喰らい付きますが、

ループ橋が終わったトコロで Otukaさんがダンシング開始!

私もすかさずギアを落としダンシングで追撃しようと試みますが、

売り切れのフトモモが耐え切れず、ダンシングの体制に行けないまま再び着席。

いくら必死にクルクル回しても、ドンドン離されて・・・

ヘッロヘロで山中トンネルへ。トンネル前でうなだれる男達。

H22etizenseibu037a

(画像提供 YAMADAさん)

休憩後、トンネル抜けて織田の『阿んま屋』

Cimg7579

私はバナナ味。YAMADA隊長2個もっ!!

と思っていたら、奥様へのお土産でした。優しいです。

おやつ休憩後、自宅方面へ走るOtukaさんと別れ、

(県)3号~(県)184号で旧朝日町へ下り、『八坂神社』前で

Cimg7581

YAMADAさんとの別れを惜しみつつ、しばし談笑。

そして、ぴろぴろさん宅まで走り、

なんと、豪邸に上げていただき、自転車部屋を見学!!

お母様にお茶菓子等まで出して頂き、感謝!感謝!

ぴろぴろさんにサヨウナラし、

一人になって、まだ時間があるが・・・  

八坂神社からの帰り道、ぴろぴろさんとおしゃべりしながら、

優しいぴろぴろさんの、母の日のことやら、家族へのことを聞き、

奥様へのお土産を買う優しいYAMADAさんのことも思い出し、

最近、自転車中心で家庭への配慮が足りない自分の事を猛反省・・・。

とりあえず妻に電話してゴメンナサイしました。

が、

「後から色々言ってくれたって、言い訳にしか聞こえんのやから、

後ろめたさを感じるんならそもそも行かんと!そんなことより、

せっかく走りに出たんなら、ゴチャゴチャ余計なこと考えんと、

しっかり走って!楽しんできねや!!もうっ(笑)」

と、喝を入れられてしまいました・・・本当に良く出来た嫁です。

別に急いで帰らんでイイとの言葉に甘え、

もうチョット(笑)って訳で、真っ先に頭に浮かんだ『西郷林道』へ。

ぴろぴろさんに案内してもらって以来、

貸切だし、林が気持ちイイし、アップダウンも適度だし、お気に入りの道です。

大安寺側から上がった起点に車を停め、国見岳方面へ。

Cimg7584

お山の上からは、風車が「おいでおいで」しますが、

今日はさすがにゴメンナサイしました。二枚田のゲートまでを往復。

  

今日のお仲間の皆さん、本当にありがとうございました。

今日は初めて走る道ばかりを案内していただき、坂たっぷり(笑)のコース!

最高に楽しめ、身になりました。

  

本日の走行距離 135.03Km 

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

慌しい半休日

今日は子供の学校が授業参観日。

私は今年PTAの委員になってしまったので、ちょっと真面目に出席しなくてはならない。

妻と二人で、子供三人の授業を見て周り、

PTA総会に出て、

各子供のクラス別『学級懇談会』(同時間に3ヶ所)を妻と手分けしてこなし、

慌しく午前中が終了。

昼食後、家族揃って

『 金津創作の森 』 の 「森のアートフェスタ」 へ

01

様々なジャンルの作家さんたちが、自らの作品を売るマーケットです。

毎年恒例ですね。今年は天気に恵まれて、ゆっくりと気持ち良く見て回れます。

02

その後、おやつを買って、我が家定番の 『 波松海岸 』 へ。

03

土手には 『 ハマダイコン 』 が満開。

   

茎を触ってみたら、『 アマドコロ 』 と同じデコボコはあったように感じましたが、

見た目は 『 ナルコユリ 』 ?も沢山あります。

04

  

子供達は、川の流れ込みで

05

夕暮れ近くまで海で過していたら、砂と水で子供の服が大変なことになり、

帰りの車中は(半裸+暖房)で。(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今日の庭

新緑の若葉が、ここ数日でドンドン大きくなって

緑の割合が増えてきた。初夏の装い

Photo

  

『 アジュガ 』 『 チェリーセージ 』 『 ビバーナム・スノーボール 』

Photo_2

   

『 ラベンダー・ラビットイヤー 』

Photo_3

   

『 クレマチス(モンタナ系) 』

Photo_4

  

実りが楽しみな 『 ブルーベリー 』

Photo_5

   

車庫へ続く場所の「パーゴラ」を飾る満開の 『 黄モッコウバラ 』

Photo_6

  

『 オダマキ 』

Photo_7

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

降って湧いたライド

連休中に義父が脚を骨折→入院となってしまい、

今日はかなりバタバタするハズだった。が、

「おねいちゃん(妻の姉)と私で大丈夫やで、お父さんは自由にしてていいよ。」

と嫁さん。

はぁ?嬉しいけどぉ、何でもっと早く言ってくれなかったのかな???

そうと判ってたら、昨日あんなに走らなかったしぃ。

そうと判ってたら、昨夜 500ml 4本も飲まなかったしぃ。夜更かししなかったしぃ。

そうと判ってたら、今日は6時には出発したしぃ。

昨日の疲れがたっぷり残ってますが、まあ、とりあえずAM9:00 出発。

体の様子を伺いながら、とりあえず九頭竜CRで『五松橋』

Cimg7419

そして、辛い時にはとりあえず好きな道行っとこう。

『近庄峠』から旧道の『大内峠』へ

Cimg7421

まあ、体は何とかなりそうなんで、先日断念した『大日川ダム』を目指すことにしました。

山中温泉~山代温泉~と走り、『那谷寺』

Cimg7422

門前の土産物屋で カレーうどん 食べました。

Cimg7424

粟津温泉街を抜け、山の方へシフトして、

Cimg7425

R416に乗って、西尾八景の一つ 『十二ヶ滝』

Cimg7427

ここより R416 をドンドン遡って、

地図も持たずに出てきたので、途中で不安になって、

道端でゼンマイを干していたオバチャンに

「牛ヶ首峠方面へは、このまま行けばいいですか?」

「ああ?いいけど、そんなモン(自転車)で行ける道じゃねえぞ。」

Cimg7430

まあ、いつもそんな風に言われながら、なんとかなるんで・・・

と走るうちに、一気に道幅が狭くなって、おおっ!『酷道!』

Cimg7432

ちょっと、ナメてました。ここから先はメチャクチャきつかったです。

シッティングでは不可能で、ダンシングでしか登れない坂、多数。

しかも、かなり長い・・・。

途中、脇道登って『大倉岳高原スキー場』

Cimg7433

ようやく 『五百峠』 を制覇して、(県)44号で大日川ダム方面へ。

ヘロヘロの脚で、どうにかダム湖畔。

Cimg7440

ここらは、平地より2週間~半月程季節が遅い感じで、残雪も。

Cimg7437

道端には山野草が満開!疲れた体を癒してくれます。

Cimg7435

Cimg7439

Cimg7444

湖畔の道を舐めて、ダム到着。

Cimg7445

Cimg7447

かなり脚にきてますが、後は下り基調のハズ。

川沿いを鳥越まで下り、R360に乗って小さな峠を越えて小松方面へ。

JR小松駅前広場。

Cimg7450

実はこの噴水、弊社の仕事。私がプログラムしました。

『小松空港』まで走って

Cimg7452

大聖寺~吉崎~北潟湖畔~金津~春江

と帰りました。

はぁ~疲れた(笑)

  

本日のコース

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=29b7195cca8e41bafe0b13ab7b7544c5

    

本日の走行距離 167.19Km

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

主夫の楽しみ

今日は妻が仕事で、いつものように家事等をこなし、

走りに出られたのは午後3時過ぎ。

今日のコース 

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=6b63fc4ae61a43bde3d8d4cc70370957

先日ぴろぴろさんに案内していただいた、西郷トンネル脇からの登りで西郷林道へ。

稜線上の気持ちイイ~コースを、大芝山方面へと向かいます。

01

山菜取りの車が2台程。あとはず~っと貸切。

で、終点が近づくと、正面に発電風車が見えてきて・・・

走りきったら出る場所が、ココのすぐ脇なんで、

02

なるほど、嫌でも登りたくなります(笑)

しゃあ無い。行きます。

03

04

春霞の様な天気で、下界の眺めはイマイチでした。

一光(いかり)から、海方面へ下ります。

観音様を見つけました。福井では、道端に観音様は珍しいと思います。

05

06

一礼して再出発。

五太子の滝

07

海へ出て。鮎川。

08_2

写真を撮って、走り出そうとするトコロヘ、ソロのローディがやってきました。

挨拶を交わし、少しお喋りをさせていただきました。

09

なんと、石川県の野々市から越前海岸へと走っていき、戻りだそうです。

今日はここらで宿を探そうかと思っているとのこと。旅ですね。

この様な出会いは面白い、尊いです。

お互い、あと5~10分行動がズレていたら無かった出会い。

私は先に出発し、三国方面へ。

10

三国港まで来たところで日没となりました。

いつものように三国神社へ参った後、九頭竜川堤防で帰りました。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

今日の庭

ここ数日の暖かさ(暑さ?)で、また庭の表情が変わった。

『 黄エビネ 』 と 『 エビネ 』

Photo

Photo_2

 

植えてから五年程、毎年消えずにいてくれて嬉しい 『 黒百合 』

Photo_3

蓑虫は、この後駆除しました。

  

咲き始めた 『 (黄)モッコウバラ 』

Photo_4

白いモッコウバラと違って、香りはありません。

  

『 ライラック 』 の後ろに 『 ツキヌキニンドウ(突抜忍冬) 』

Photo_5

  

庭で冬を越した 『 シクラメン 』

Photo_6

  

『 オダマキ 』

Photo_7

  

まだ、雨は大丈夫ですかぁ?

Photo_8

| | コメント (2) | トラックバック (0)

里帰り

GW、5/1~3は実家へ行っておりました。

5/2 名古屋の東山動植物園へ。

Cimg7276

べらぼうな人出。田舎モンにはキツイです。

Cimg7283

コアラ舎は、

「立ち止らないでくださーいい!!!!」の注意が響き続け・・・

な~んも見れんが・・・。

シロクマちゃんは、日陰に入りたくて仕方なくて、かわいそう。

Cimg7273

カバはぐ~たら・・・。

Cimg7291

タクヂさん・・・じゃなかった・・・は、日陰で

Cimg7302

楽しく一日が終わり・・・。

Cimg7301

Cimg7318

Cimg7329

5/3 福井へリターン

南宮大社

Cimg7335

琵琶湖、湖北水鳥ステーション

Cimg7338

福井へ戻って、夕食は居酒屋(笑)で。お疲れさーん!

Cimg7342 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »