« 新年 | トップページ | 初滑り »

2010年1月10日 (日)

本年初ライド

朝4時過ぎに起きます。3時間ちょっとしか寝てません。

しっかり朝食をとり、準備をして5時10分頃出発。

スーパー庶民は往復共下道利用です。

さて、今日のベースは「能登川水車とカヌーランド」

30台分程の駐車スペースに、トイレ、喫茶店、資料館、ボート乗り場、遊具、水車。

Cimg5495

路面は完全ドライ、曇りですが雨の気配は無し、8:20いざ出発です。

本日のテーマは、

「自分に繋がる自転車仲間の今年一年の自転車ライフの為の初詣ツアー」です。

一旦湖岸を目指し、(県)25号~(県)26号経由で、一部自転車道を利用します。

Cimg5499

まずは一つ目、近江八幡の「日牟禮(ひむれ)八幡宮」へ

Cimg5500

とにかく今日は、手抜き無しで真面目に参ります。

Cimg5506

お賽銭を御上げし、真剣に祈ります。

さて、門前のクラブ・ハリエからはパンやお菓子を焼く甘~い香りが漂いますが

Cimg5504

朝食ちゃんと食べてきたし、先を急ぐのでパス。

近江八幡は、本当に風情のある街です。ココにしかない景色が沢山あります。

Cimg5502

Cimg5511

再び湖岸道路に出て走ります。

さて、次はチョット変わったお社です。

近江八幡から少し南下すると、湖岸道路が小さな山を避けて内陸に迂回している所があります。

この山の湖側、未舗装路を押し歩きしていった先に

小さなお社「藤ヶ崎竜神」が二つあります。

一つは琵琶湖を背負ったコチラ。

Cimg5512

ミニチュアのようなお宮さんで、かがんで鳥居をくぐり、お参りします。

そしてもう一つは山側のコチラ。

Cimg5514

岩の割れ目に網戸が立てかけてあり、

Cimg5515

と、書いてあります。おそらく、地元の皆さんに大切にされていて、

お供え物が絶えないのでしょう。

では、失礼して・・・・

Cimg5516

中は入り口よりは広いですが、2人は無理です。

お参り後も、後ずさりで出てきます。

さて、次は湖岸道路をひた走り、琵琶湖大橋で湖の西側を目指します。

強烈な向かい風でかなり嫌になりかけていたところへ・・・

琵琶湖大橋の少し手前、「琵琶湖リゾートクラブ」の前に、なにやら一面に広がる黄色。

「うわ~!!・・・・すげー。」思わず声が出ます。

Cimg5519

なんと、菜の花畑です。しかもグッドタイミングで陽射しが。

Cimg5520

いくらなんでも季節感むちゃくちゃですが、あまりの見事さに、しばし感激に浸ります。

素晴らしすぎるサプライズです。これだから旅はやめられません。

見ると、対岸(湖西)は雪か雨が降っている様子ですが、ココは完全に春です。

不思議な光景に名残を惜しみつつ、琵琶湖大橋を渡ります。

Cimg5521

渡りきっても、何も降っていません。どうやら山の方だけの様です。

そして、プチ激坂を登って「日吉神社」へ。

Cimg5523

社務所で、

「自転車押し歩きで入っても良いですか?」と尋ねると、

めっちゃカワイイ巫女さんが、

「えーっ。大変だと思いますから、そこに置いて行ってくださって結構ですよ。

 私見ていますから。 あ、でも一応、鍵はかけておいてくださいね。」

と優しく応対してくれ、

お言葉に甘え「スーパー庶民号」を残して入場。

Cimg5524

浮かれつつも、ここも真剣に参ります。

Cimg5526

Cimg5528

さあ、ここらで、

Cimg5530

Cimg5531

Cimg5533

末吉って、凶の手前ですよね・・・一番縁起が悪いんじゃ・・・。

帰りに、あの巫女さんにお礼を言おうと思って自転車の所へ行くと、

何故か応対してくれたのはオバチャン。・・・。(なんでじゃーあーあーあー!!)

気を取り直して次へ走る。「三井寺」

Cimg5536

Cimg5537

Cimg5544

Cimg5548

本堂(金堂)内には、ご本尊の他にも実に沢山の仏像が祀られていますが、撮影禁止。

Cimg5545 

そして、ここには、近江八景の一つ「三井の晩鐘」があります。重要文化財です。

Cimg5543

Cimg5540

突きたい方は一回300円です。

では、皆を代表して私めが

Cimg5539

「上手に鳴らしてはりましたよ。いい音でした。」

と、受付のオバチャンが褒めてくれました。(本心なのか、社交辞令なのか・・・。)

そして、ちょっと走って、近くの琵琶湖疏水取水口を見に寄りました。

Cimg5550

Cimg5551

あのトンネルの先は、南禅寺の水道橋を経て平安神宮前へと流れていきます。

そして遅めの昼食は・・・先日に引き続き、またも

Cimg5556

さあ、後は近江大橋を渡って東側へ戻り、

Cimg5555

湖岸道路を出発地へ大返しです。

単調な道を只々走って、

4:00ちょうどに「能登川水車とカヌーランド」到着。

本日の走行距離 108.93Km

「108」って、煩悩の数? いっぱいお参りしたのに・・・。

|

« 新年 | トップページ | 初滑り »

コメント

Fumiさん、素晴らしいコースですよ。
近江八幡の「日牟詞禮八幡宮」に寄られたのですね。
ざーっと見ると、懐かしい所ばかりです。
ただ、私達が行った先では、神社などの参拝はしておらず、このように中まで入ってくるのは価値がありますね。
自転車のシューズと言うこともありますが…

クラブ・ハリエは聞いてはいますが、まだ行ったことがありません。
ここのバーム・クーヘンは有名ですね。

おぉ~こんな時期に菜の花が…
琵琶湖周辺って不思議なところですね。
冬なのに菜の花が…
一昨年、あいとうマーガレットステーションで、冬に一面のひまわりを見ました。
ホント、不思議なところです。

Fumiさん、『私が皆さんの分まで代表して』というのは私達のぶんまで心込めて、鐘をついていただけたのでしょうか?
ありがたいことです。

天下一品のラーメンは、寒かったでしょうから、おいしかったでしょうね。

投稿: hiro | 2010年1月11日 (月) 21時04分

>ざーっと見ると、懐かしい所ばかりです。
はい。(笑)
基本的にhiroさん達のライドを参考にしたトコばかりですから。coldsweats01

今回は本当に靴とクリートが痛みました・・・。
トゥクリップのペダルで来れば良かったと少し後悔しました。
でも、どんなお宮さんも境内に入るのは気持ちが良いです。

クラブ・ハリエのバームは、
「焼きたてふっくら」のヤツと「割とノーマール」の二種類があって、
焼きたての方は日持ちもしないのに、いつも行列しているので、
せっかく行っても「ノーマル」を買って帰ることが多いです。
彦根にもありますね。

投稿: Fumi | 2010年1月11日 (月) 21時40分

Fumiさん、自転車で琵琶湖に遠征ですね!
何度も行ってますが、実は寺社の中にお金を
払って入ったことないんですよm(__)m
ひとりでゆっくりまわるときに、一度入り
たいですね。でも、高いんだよねえ...

可愛子ちゃんの代わりに、おばちゃんも
いいですよ♪

投稿: YAMADA | 2010年1月12日 (火) 08時38分

YAMADAさん、こんにちは。

今回は本当にゆっくりしました。

当初は、京都の平安神宮や八坂神社までと思っていたのですが、
日吉大社と三井寺を参ったところで既に時間オーバー。
私の脚では無理な計画でした。coldsweats01
京都はまた次の機会です。

ご一緒お願いします♪

投稿: Fumi | 2010年1月12日 (火) 12時41分

Fumiさん、こんばんは。
すご~い!またまた琵琶湖遠征ですかぁ。
その行動力と元気さには脱帽です^^
この時期に100km走るのは至難の業です。
昨日のボクは60kmでヘロヘロでしたから。
hiroさんは元気でしたが。

今娘が一緒にこのレポート見てて
『 あっクラブハリエやっ! 』って言いました。
やっぱり有名なんですよね。
今度ボクも行ってみたいです^^

投稿: ぴろぴろ | 2010年1月12日 (火) 21時23分

ぴろぴろさん、こんばんは。

私もヘッロヘロでした。sweat01
車を置いたトコまで戻らない訳にいかんので、
後半は仕方なく走ってた感じですよ。(笑)

それにしても
チャリー's手帳を読んでても良く思うことですが、
ぴろぴろさん家は、本当に良好な親子関係ですね~。
素敵なお父さんです。

投稿: Fumi | 2010年1月12日 (火) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550090/47259666

この記事へのトラックバック一覧です: 本年初ライド:

« 新年 | トップページ | 初滑り »