トップページ | 福井の王道観光地 »

2008年8月 3日 (日)

夏の早朝

日曜日である。

朝4時半位に目覚める。

トイレへ行き、顔を洗い、先ずは庭に出る。

天気が良い。予報通りだ。(だから早く起きたのだが)

ご飯(レンジでチン)+納豆+味噌汁(造り置きを加熱)で朝食を済ませ

着替えて、5時前には(そ~っと)家を出る。

九頭竜サイクリングロードへ乗り、上流に向かって走る。

丁度、東の朝日に向かって走る形になる。最高の気分だ。

既に、ウォーキングに出ている人も意外と多く、互いに会釈ですれ違う。

これが尚、気分を良くしてくれる。

松岡の五松橋を過ぎ、鳴鹿の堰まで来て一服し、まだ時間に余裕があるので永平寺へ向う。

山間に入ると、まだこの時間ではヒグラシが鳴いている。農作業に出ている方もいる。

途中、廃線になった越前鉄道(旧 京福電鉄)永平寺線の所で写真をとる。

08030004_2

ここの近くにある「だんご茶屋」のお団子は本当に美味しいのだが、6時台で当然店は開いていない。

ここから永平寺までは、やや急な登りが続くが、距離はさほどでもない。

永平寺参道の門前町は人っ子一人いなかった。

門前で引き返し、来た道を戻って帰宅。

そ~っと入ると、妻が子供達の朝食を準備しているところだった。

シャワーを浴び、庭でビールを飲む。

午前中は庭いじり、

午後からは再び走りに出て、三国~芦原~北潟

本日の走行距離 101.5Km

|

トップページ | 福井の王道観光地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550090/47014840

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の早朝:

トップページ | 福井の王道観光地 »